ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

調べ物案内

名古屋なんでも調査団

「名古屋なんでも調査団」とは

▲ページトップへ

更新情報

2022年7月1日NEW!
なごやカレンダー 7月4日、7月23日、7月25日追加しました!!

2022年7月1日NEW!
調査団報告書 No.116「昭和25年ごろ、名古屋市内に「電車図書館」があった小学校があるらしいんだけど、どこの小学校? 」 追加しました!!

2021年6月5日
名古屋物語 2冊追加!!

2022年6月1日
こんななごや本あります 2冊追加!!

2022年3月27日
発見!名古屋の偉人伝 No.28(田中均一郎(たなかきんいちろう)の巻)追加しました!!

2022年3月4日
名古屋に関する展示・行事に2022年2月分を追加しました。

2022年2月15日
こんななごや本あります 2冊追加!!

▲ページトップへ

今日は何の日?なごやの日!なごやカレンダー

○月×日に名古屋で何があったのか・・・。
これを見れば、すぐわかる。調査続行中。

今日は ・・・ 

※明治5年の改暦以前は旧暦を用いています。

★他の日も見たいときはこちら・・・ なごやカレンダー

▲ページトップへ

調査団報告書

▲ページトップへ

発見!名古屋の偉人伝

郷土の偉人といえば、すぐに思いつくのが三英傑(徳川家康・豊臣秀吉・織田信長)ですが、名古屋にはまだまだスゴイ人がたくさんいます。ここでは、知られざる名古屋の偉人をご紹介。気になったら、ぜひ参考文献も手に取ってみてくださいね!
※画像掲載に関する著作権の許諾については、出版者の許可をいただいております。

◇発見!名古屋の偉人伝◇

田中均一郎の肖像写真南図書館にある
田中氏の肖像画

  → 発見!名古屋の偉人伝バックナンバー

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

▲ページトップへ

こんななごや本あります

みんなの調べもののお手伝いをする名古屋なんでも調査団。団員は、本や新聞、データベースなどあらゆる手段を駆使して調べものをしています。調べもののために本をそろえるのも調査団の大事な仕事。調べ物に役立つ本はないか?この本はこんな時に使えるのでは?団員は、日々アンテナをはりつつ、新刊書店だけでなく、古書店もめぐります。時には、市民の方から貴重な資料をいただくことも。
ここでは、調査団おすすめの「見て楽しい、調べて役立つ本」をご紹介!

※なお、こちらで紹介した本は、貴重な郷土資料のため、保存の観点により館外貸出ができません。ご覧になりたい方は、鶴舞中央図書館2階4番窓口でおたずねください。


■ 新しく追加されたなごや本はこちら ■

No. 書名・表紙画像 著者名 出版者 出版年 コメント 内容画像
1 「地下鉄のしおり」
(「地下鉄のしおり」表紙画像)
おしゃれです。
名古屋市交通局 1967 1967(昭和42)年、名古屋-星ヶ丘間は「東西線(第1号線)」、市役所-金山間は「南北線(第2号線)」とされていたころのしおりです。
この2年後の1969年、それぞれ愛称が「東山線」「名城線」となりました。まだ久屋大通駅はありません。
(「地下鉄のしおり」ランニング地下足袋広告画像)
東山公園駅のゾウがかわいい。
2 市民徒歩旅行の栞
「市民徒歩旅行の栞」表紙画像)
場所はわかりませんがお天気はよさそうです。
名古屋市厚生局 1940 1940(昭和15)年、名古屋市厚生局が出していた「市民徒歩旅行の會」のしおりです。
今でも参考になりそうな散策コースが並んでいます。「八事山」コースなどはじつに10粁(キロメートル)!
(「市民徒歩旅行の栞」ランニング地下足袋広告画像)
いろいろなコースが提示されています。名所の紹介も。

「こんななごや本あります(2022年6月改訂)」<PDF形式 361KB>

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

▲ページトップへ

名古屋物語

あるなら読みたい、でも探すのは難しい、名古屋を舞台にした小説。
そんなときは、このリスト「小説で読む名古屋(2022年6月改訂)」<PDF形式、679KB>から探してみよう。
名古屋の魅力がいっぱいのものから、思わず見落としそうな1カット登場のものまで、名古屋を描いた小説を集めました。

★名古屋度とは★
「その作品にどのくらい名古屋が登場しているか」を基準に、3段階に分けました。
☆☆☆(高) ... 全編を通じて名古屋の魅力が伝わってくる。
☆☆(中) ... 名古屋が出てくるのは半分程度。あるいは、登場は少ないけれど印象が強い。
☆(低) ... 名前だけなど、ごく少ない場面で使われている。あるいは、名古屋が舞台と思われるが確証はない。


■ 新しく追加された小説はこちら ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 名古屋度 コメント
1 『ラストダンス』 堂場瞬一/著 実業之日本社 2009 プロ野球チーム〈スターズ〉の真田誠と樋口孝明。名古屋遠征では古式ゆかしい「名古屋スタジアム」でゲームをし、試合後、ホテルのルームサービスで味噌煮込みうどんを食べる。
2 『スガリさんの感想文は絶え間ない嵐の中 4 『幽霊塔』編』 平田駒/著 河出書房新社 2021 ☆☆☆ 覚王山にある高校の読書感想部で起こるミステリー。名古屋の「幽麗塔」とは?揚輝荘、城山八幡宮、昭和塾堂などを舞台に物語が展開する。

「小説で読む名古屋(2022年6月改訂)」<PDF形式、679KB>

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

▲ページトップへ

なんでも調査団支部編

名古屋なんでも調査団は、名古屋のことならどこよりも調べることをモットーに、日々活動しています。名古屋市内各地での活動の成果をまとめましたので、ぜひご利用ください。

◇活動成果◇

  → 調査団支部編バックナンバー

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

▲ページトップへ

名古屋に関する展示・行事

名古屋市図書館各館で本年度に行った企画展示・行事のうち、名古屋に関するものをご紹介します。タイトルの頭に★がついているリンクは、展示リスト等の資料があるものです。

2021年度の展示

2021年度の行事

  → 名古屋に関する展示・行事(過去分)

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

▲ページトップへ