ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

図書館案内

港区の自動車図書館駐車場

赤い丸が区の図書館です。 緑の丸は、他の区の図書館です。 自動車のマークが自動車図書館駐車場です。
地図の下部に、駐車場の詳しい説明があります。自動車のマークをクリックした際、「説明」に各駐車場の番号が出ます。
他の区の自動車図書館駐車場については自動車図書館ガイドマップよりお選びください。

港区の巡回日程はこちらをご覧ください。

No. 駐車場名 駐車場の位置 写真 コメント
港01 正保公園 港北幼稚園南、正保荘西、公園内 自動車図書館港区正保公園駐車場画像 市営正保荘の西にある公園に来ています。港北幼稚園の南側です。小碓小学校の分校から昭和55年に正保小学校が誕生しました。
港02 新稲永荘 1棟南側、稲永コミセン北 自動車図書館港区新稲永荘駐車場画像 市営新稲永荘1棟の南側に駐車しています。稲永コミュニティセンターの北側です。稲永街園のフェニックスはアフリカ原産です。
港03 神宮寺コミセン 神宮寺小学校西200m、神宮寺コミセン前 自動車図書館港区神宮寺コミセン駐車場画像 神宮寺小学校の西のコミュニティセンターです。昭和56年に高木学区より分離し、神宮寺小学校が開校しました。
港04 新泰明荘 2棟南、管理事務所北側、競馬場西 自動車図書館港区新泰明荘駐車場画像 名古屋競馬場西の市営新泰明荘2棟と管理事務所の間に来ています。
港05 高木コミセン 油屋町ニ丁目交差点西北50m 自動車図書館港区高木コミセン駐車場画像 平成9年に他所より移動して、巡回しています。名古屋市無形文化財として指定された「真影流の棒の手」が伝わっています。
港06 東築地学区防災センター 南陽通六丁目南交差点北西 自動車図書館港区東築地学区防災センター画像 平成30年10月より巡回を開始しました。名古屋高速の高架下にある学区の防災センターです。
港07 当知住宅 住宅内広場、当知小学校南120m 自動車図書館港区当知住宅駐車場画像 公営集合住宅が多い学区です。昭和50年ごろは大きな3つの集合住宅が学区の人口の約半分を占めていました。
港08 宝神荘 10棟東側、宝神下水処理場東200m 自動車図書館港区宝神荘駐車場画像 東は荒子川・西は庄内川があり、北には名四国道・東は市営稲永埠頭線が走っています。伊勢湾台風の被害が大きかった学区です。
港09 みなと荘 2棟南、稲永スポーツセンター南東 自動車図書館港区みなと荘駐車場画像 あおなみ線の野跡駅が学区内にあります。また「名古屋市野鳥観察館」では干潟の渡り鳥が観察できます。
港10 明徳小学校南 小碓三丁目、小碓西部第三公園内 自動車図書館港区明徳小学校南駐車場画像 昭和45年に小碓学区から小学校が分離独立してできた学区です。伊勢湾台風では大きな打撃をうけました。

▲ページトップへ