図書館案内

本の展示

山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」≪展示期間:9月16日(土)~10月19日(木)≫

2017年9月24日

展示期間:2017年9月16日(土曜日)~10月19日(木曜日)

山田図書館では、平成29年10月に予定されている名古屋市とフランス・ランス市の姉妹都市提携を記念し、名古屋の姉妹友好都市に関する本を展示・紹介しています。
本市は現在、ロサンゼルス市、メキシコ市、南京市、シドニー市、トリノ市と姉妹友好関係にあります。各都市は、歴史、文化、産業や直面している課題などが異なり、交流を通して名古屋の将来に役立つ様々な発見や学びを得ることが期待できます。
提携に合わせ名古屋市美術館では、平成29年10月7日(土曜日)から「ランス美術館展」を開催します。どうぞ足をお運びください。
ぜひ山田図書館で展示の本をご覧ください!

  • 展示の様子です。(山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」)

    展示の様子です。

  • オーストラリアの中心都市・シドニー市は、1980年から姉妹都市です。(山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」)

    オーストラリアの中心都市・シドニー市は、1980年から姉妹都市です。

  • ロサンゼルス市は1959年から、メキシコ市は1978年から姉妹都市です。(山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」)

    ロサンゼルス市は1959年から、メキシコ市は1978年から姉妹都市です。

  • 南京市は1978年から友好都市です。(山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」)

    南京市は1978年から友好都市です。

  • 北イタリアのトリノ市は2005年から姉妹都市です。(山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」)

    北イタリアのトリノ市は2005年から姉妹都市になっています。

  • いろいろな本を気軽にお楽しみください。(山田図書館 「祝・ランス市姉妹都市提携―名古屋の姉妹友好都市を知る―」)

    いろいろな本を気軽にお楽しみください。

参考として、下記のサイトもご覧ください。
☆  「ランス美術館展」‐名古屋市美術館ホームページ(外部リンク)
☆  名古屋姉妹友好都市協会ホームページ(外部リンク)

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 もっと知りたい藤田嗣治 生涯と作品 林洋子/監修・著,内呂博之/著 東京美術 2013 7231 シャンパン醸造で名高いフランスのランス市には、画家・藤田嗣治が晩年に建てた礼拝堂がたたずんでいます。フランスに魅せられた画家の作品と生涯をたどります。
2 南京物語 江南佳麗の地 石川忠久/著 集英社 1987 22221 中国の江蘇省南京市は古代の越(えつ)が城を築いて以降、数々の王朝の都として繁栄しました。近代では中華民国や国民政府が首都を置いています。気軽に南京の歴史を学べます。
3 縮小都市の挑戦 矢作弘/著 岩波書店 2014 3187 自動車メーカー「フィアット」の企業城下町として繁栄したトリノ市ですが、産業の変化や本社の移転等により従来型の都市運営は困難になりました。文化資源を活かしたトリノ再生への挑戦が始まります。
4 トリノ 夢とカタストロフィーの彼方へ 多木浩二/著,多木陽介/監修 BEARLIN 2012 52337 イタリアには珍しい直線道路が交差するトリノ中心部は、16世紀にサヴォイア王家が建設した都市に大きな影響を受けています。トリノに流れる夢とカタストロフィーを探ります。
5 猫に紅茶を 生活に刻まれたオーストラリアの歴史 藤川隆男/著 大阪大学出版会 2007 271 先住民も移民もいる古くて新しい国オーストラリアの中心がシドニー市です。オーストラリアが現在の多文化社会になるまでの過程を具体的エピソードとともに描きます。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.