感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年12月19日まで臨時休館し、12月20日から部分開館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

ゲーム理論による社会科学の統合 (叢書《制度を考える》)

著者名 ハーバート・ギンタス/著 成田悠輔/訳 小川一仁/訳
出版者 NTT出版
出版年月 2011.7
請求記号 3311/00144/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0210753257一般和書2階開架人文・社会貸出中 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 3311/00144/
書名 ゲーム理論による社会科学の統合 (叢書《制度を考える》)
著者名 ハーバート・ギンタス/著   成田悠輔/訳   小川一仁/訳
出版者 NTT出版
出版年月 2011.7
ページ数 421p
大きさ 22cm
シリーズ名 叢書《制度を考える》
ISBN 978-4-7571-2240-6
原書名 The bounds of reason
分類 33119
一般件名 ゲーム理論   社会科学
書誌種別 一般和書
内容注記 文献:p379〜408
内容紹介 標準的な意思決定理論・ゲーム理論のテキスト。意思決定理論・ゲーム理論の理論的な内容を解説し、それらを検証・例証するために、実験室やフィールドにおける行動実験や歴史的・人類学的な事例に言及する。
タイトルコード 1001110033968

目次 意思決定理論と人間行動
ゲーム理論:基礎概念
ゲーム理論と人間行動
合理化可能性と合理性に関する共有知識
展開形における合理化可能性
混合問題:純粋化と予想
ベイズ的合理性と社会認識論
共有知識とナッシュ均衡
反省的推論と均衡情緻化
人間の社会性に関する分析
私的所有権の進化論
行動科学の統合に向けて
要約
記号の表記
著者情報 ギンタス,ハーバート
 1940年生まれ。社会科学・行動科学の諸分野を横断する研究者。中央ヨーロッパ大学(ハンガリー)教授・サンタフェ研究所(米国)外部教授。過去40年以上にわたる複数の新しい研究分野の立ち上げへの関与で知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
成田 悠輔
 マサチューセッツ工科大学大学院Ph.D.課程・東京大学大学院博士課程、東京大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
小川 一仁
 関西大学社会学部准教授。京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
川越 敏司
 公立はこだて未来大学システム情報科学部複雑系知能学科准教授。大阪市立大学大学院経済学研究科前期博士課程修了。博士(経済学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
佐々木 俊一郎
 名古屋商科大学経営学部准教授。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(学術)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。