図書館案内

本の展示

東図書館 「スポーツ選手のおすすめの本を読んでみよう!」コーナー≪展示期間:3月19日(火)~4月18日(木)≫

2019年3月23日

展示期間:2019年3月19日(火曜日)~4月18日(木曜日)

展示風景(東図書館 「スポーツ選手のおすすめの本を読んでみよう!」)

今回、トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属でラグビー日本代表の姫野和樹選手からおすすめの本として、『海賊とよばれた男』(百田尚樹著)を紹介していただきました。
東図書館では、姫野選手を始め、今まで紹介していただいた、スポーツ選手のおすすめの本を並べましたので、ご利用ください。

■ 主な展示資料 ■

選手名 所属(種目) 書名 著者名 出版者 出版年 選手からのおすすめポイント
中務敏宏 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(バスケットボール) 一流の育て方 ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる ムーギー・キム/著,ミセス・パンプキン/著 ダイヤモンド社 2016 アンケート・体験に基づいた、子育てのノウハウが詰まった一冊。僕自身も何かと不安の多い子育て世帯の1人なので、たくさんの意見を聞いたり色んな情報を集めました。その中でも一番、親としての「教科書」になり得る一冊として、とても感銘を受けた著者でした!
王新朝喜 三菱電機コアラーズ(バスケットボール) 夢をかなえるゾウ 水野敬也/[著] 飛鳥新社 2007 自らの人生を変えたいが、三日坊主で何事も上手くいかない主人公のもとに現れた関西弁を話す神様・ガネーシャ(置き物から化けてきた神様)が主人公の人生を変えていく、自己啓発物語です。継続した実践の大切さを教えるため、主人公に課題を与えていきます。読みながら自分自身も何か"行動したい!経験したい!"と思える本です。そして何事も諦めず継続して身に付けることの大切さを改めて感じました。少し前の本ですが、何度も読みたくなる元気が出る1冊です!笑いあり涙あり、とても楽しく読める本ですよ。心が温かくなる本なのでとてもおすすめです。
青木 和 名城大学女子駅伝部(陸上) 心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 長谷部誠/著 幻冬舎 2011 中学3年生の時に初めて読んでからずっとお気に入りの一冊です。何か悩んだり落ち込んでしまった時、立ちあがるヒントをもらっています。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.