図書館案内

本の展示

瑞穂図書館 「スポーツを読む」≪展示期間:10月20日(土)~11月15日(木)≫

2018年10月31日

展示期間:2018年10月20日(土曜日)~11月15日(木曜日)

展示風景(瑞穂図書館 「スポーツを読む」)

秋といえば...「読書」?「スポーツ」?いえいえ、図書館では両方いっぺんに楽しめます!さまざまなスポーツを描いた作品を、小説を中心に児童書から一般書まで幅広く集めました。

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 セパ! 虹山つるみ/作,あきひこ/絵 ポプラ社 2018 9136 東南アジアの人気スポーツ「セパタクロー」。バレー部を辞め学校にも行けなくなった中学生のかけるが、「足でやるバレーボール」とも言われるセパタクローに出会い、魅了されていく。
2 伴走者 浅生鴨/著 講談社 2018 9136 障害者スポーツで大きな役割を果たす「伴走者」。競技者と一体となってゴールを目指す伴走者の姿を描いた作品集。「マラソン編」「スキー編」収録。
3 銀盤のトレース 碧野圭/著 実業之日本社 2010 9136 愛知県を舞台に、小学4年からフィギュアスケートを始めた少女が、誰にも負けない情熱と努力を武器にめきめきと力を付けていく成長ストーリー。
4 球国愛知のプライド 高校野球ストーリー 手束仁/著 ベースボール・マガジン社 2018 A783 全国トップレベルの激戦区である愛知県高校野球。「私学4強」ほか県内強豪校を丹念な取材により紹介する。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.