ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

その他お知らせ

名古屋市図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(7月16日更新)

2020年12月8日

名古屋市図書館は、十分な感染症対策を講じたうえで、開館を継続しております。利用者の皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。対応が変更となる場合には、図書館ホームページでお知らせします。
ご来館の前に
「利用者の皆さまへ ご協力のお願い」「一部制限のある図書館サービスについて」をご一読ください。

利用者の皆さまへ ご協力のお願い

STAY HOME with BOOKsロゴマーク

名古屋市図書館では新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のため、全館で職員のマスク着用、設備の定期消毒、換気、飛沫防止シートを設置するなど対策を行っています。また、返却された本は一定期間の保管などの処理をする場合があります。そのため、在庫の本であってもすぐには貸出できないことがあります。
日本図書館協会の「感染症予防ガイドライン」及び緊急事態宣言に伴う国からの通知により、必要な感染予防対策を実施しています。

ご理解をお願いいたします。

▲ページトップへ

一部制限のある図書館サービスについて

  • 閲覧室の座席利用

  •  ・座席を限定しています

  • 学習室および社会人席

  •  ・密集をさけるため、座席を減らしています。利用可能な座席数は各館にお問合せください。

     ・マスクを着用し、おしゃべりはしないでください。

     ・ご自身の感染予防対策として、学習室の利用日時を記録し保管することをおすすめします。

  • CD・DVDの館内視聴

  •  ・利用はお一人1日1回限りでお願いします

  • グループ学習席

  •  ・感染拡大防止策を取ることが困難なため当面の間利用を中止します

  • レファレンス(調査・相談)サービス

  •  ・窓口での対面による調査相談は濃厚接触をさけるためできるだけ短時間でお願いします

     ・ 更に時間が必要な場合は、電話、ファックス、図書館ホームページのメールレファレンス画面で受付いたします

  • おはなし会などの行事

  •  ・飛沫感染および接触感染の防止策を講じた上で、実施しています

  • 集会室

  •  ・ご利用の際には「集会室使用にあたっての感染防止対策の協力のお願い」<PDF形式 338kB>をご覧ください

各サービスの詳細につきましてははじめての方へ(利用案内)およびよくある質問をご覧ください。

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。