ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

図書館案内

その他お知らせ

瑞穂図書館 ミニコーナー「『よむ・きく・はなす』ために」を新設しました

2020年1月24日
「よむ・きく・はなす」ためにコーナーの本(瑞穂図書館 「『よむ・きく・はなす』ためにコーナーを新設しました])

瑞穂図書館では、2020年1月より、「ことば」に関するハードルを乗りこえるための本を集めたミニコーナー「『よむ・きく・はなす』ために」を新設しました。設置場所は「障害児教育、点字、手話」の分類の本の隣です。

このミニコーナーには、脳梗塞による失語症の方、発達障害によるディスレクシア(読字障害・読み書き障害)にお悩みの方、外国人の方で日本語の習得に苦労されている方などに向けた、日本語の「読む・聞く・話す」にかかわる本を置いています。また、従来の障害児教育にも、吃音や聴覚障害の本などを新たに受け入れています。あわせてどうぞご利用ください。

詳しくは下記チラシをご覧ください。
☆ 瑞穂図書館 ミニコーナー「『よむ・きく・はなす』ために」<PDF形式 325KB>

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

■ 「『よむ・きく・はなす』ために」コーナーの本 ■

  書名 著者名 出版者 出版年 分類
たとえば
失語症の方のリハビリに
よくわかる失語症ことばの攻略本 音読編 沼尾ひろ子/著 エスコアール 2016 49373
たとえば
ディスレクシアの方のために
旅行にいこう!(LLブック) 藤澤和子[ほか]/企画・編集・制作 樹村房 2019 2909
大人になってわかったディスレクシア 本を読まないあなたへ 盛島あ~べ/著 幻冬舎メディアコンサルティング 2017 916
たとえば
外国人の方のために
ひとりでも学べる日本語の発音 OJADで調べてPraatで確かめよう 木下直子,中川千恵子/著 ひつじ書房 2019 8107