ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

行事報告

東図書館 「朗読を楽しむ会」を行いました

2019年3月22日

東図書館では、平成31年3月16日(土曜日)に「朗読を楽しむ会」を開催しました。
昨年、大正7年鈴木三重吉によって創刊された児童文芸雑誌「赤い鳥」が100年をむかえたことを記念して、「赤い鳥」の作品を楽しみました。
前半は、朗読グループ「なごやか・わぎつね」メンバーのみなさんによる「小さな草と太陽」小川未明/作などの童話朗読を鑑賞し、後半は、参加のみなさんで「かなりや」西條八十/作などの童謡詩を読みました。上手な声の出し方のアドバイス、発声練習もあり、声に出して読むことの楽しさを感じて頂けたことと思います。

林芙美子「蛙」をソロで。(東図書館 「朗読を楽しむ会」を行いました) 林芙美子「蛙」をソロで。

北原白秋などの詩をみなさんと一緒に。(東図書館 「朗読を楽しむ会」を行いました) 北原白秋などの詩をみなさんと一緒に。

☆ 「赤い鳥100年」記念事業―日本児童文芸家協会ホームページ(外部リンク)