ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

行事報告

千種図書館 工作教室「光の万華鏡を作ろう!」を行いました

2019年3月22日

千種図書館では、平成31年3月16日(土曜日)に、工作教室「光の万華鏡を作ろう!」を開催しました。
材料は、太めの筒(ラップの芯)、黒い画用紙、それから分光シートです。
講師の水谷浩さんが、ラップの芯をのこぎりで切って、切り口にやすりをかけてくださったので、画用紙に開けた四角いのぞき穴に、分光シートを貼るところからスタート。
その画用紙を短い筒にはり、長い方の筒にも黒い画用紙をはります。
ボンドが乾いたら両方の画用紙をまるく切り取り、筒の周りを折り紙で飾ります。
最後に、のぞき穴と反対側の画用紙に画びょう穴を開け、中に丸めた黒い画用紙を入れたら完成!のぞき穴から蛍光灯を見てみると、いろんな光が見えます。
世界に一つだけの素敵な万華鏡ができました。

  • 完成しました!(千種図書館 工作教室「光の万華鏡を作ろう!」を行いました)

    完成しました!

  • のぞき穴からみると、わあキレイ!(千種図書館 工作教室「光の万華鏡を作ろう!」を行いました)

    のぞき穴からみると、わあキレイ!

  • 星のかたちに穴をあけると、こんなふうに見えます。(千種図書館 工作教室「光の万華鏡を作ろう!」を行いました)

    星のかたちに穴をあけると、こんなふうに見えます。