ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

行事報告

熱田図書館 音読教室「あったか音読の杜」を行いました

2019年2月14日

平成31年2月7日(木曜日)に、熱田図書館の一般向け音読教室「あったか音読の杜」を開催し、60~70代を中心に20名の皆さんに参加いただきました。
来年の東京2020に向けた旬の話題オリンピックが題材の『オリンポスの果実』や、地元熱田で人気のある英雄織田信長の桶狭間合戦を題材にした漢詩、さらに熱田ゆかりのヤマトタケルが登場する、鈴木三重吉『古事記物語』などを読んでいただきました。今回の郷土の話題は、一番、六番などの地名が残る熱田新田の「番割観音」を採りあげました。
参加された皆さんからは、声を出せて楽しかった、地元の話題が良かったなど、好意的なご意見を多く頂戴しています。
なお、熱田図書館では、『古事記物語』の載った雑誌「赤い鳥」に因んだ朗読公演会「赤い鳥百年」を平成31年2月16日(土曜日)に予定しています。

館長が講師(熱田図書館 音読教室「あったか音読の杜」を行いました) 館長が講師

使用テキスト(熱田図書館 音読教室「あったか音読の杜」を行いました) 使用テキスト