ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

行事報告

富田図書館 「発達障害ってなに?~身近な問題としての発達障害を学ぶ~」を行いました

2018年12月12日

平成30年12月4日(火曜日)に富田図書館にて、ドロップス キャラバン隊in名古屋の方を講師にお迎えして、発達障害に対する理解を深めるためのワークショップ「発達障害ってなに?~身近な問題としての発達障害を学ぶ~」を行いました。
平日の開催にも関わらず、多くの方が参加してくださいました。
講師の方が、様々な体験活動を用意してくださり、発達障害をより深く理解する貴重な機会となりました。

  • 講師の方のお話に熱心に聞き入る参加者。(富田図書館 「発達障害ってなに?~身近な問題としての発達障害を学ぶ~」を行いました)

    講師の方のお話に熱心に聞き入る参加者。

  • 聞き辛さを体験するために、耳だけを頼りに4名の出題者が一斉に出した質問に答えるクイズに挑戦しました。(富田図書館 「発達障害ってなに?~身近な問題としての発達障害を学ぶ~」を行いました)

    聞き辛さを体験するために、耳だけを頼りに4名の出題者が一斉に出した質問に答えるクイズに挑戦しました。

  • 軍手を二重にはめて、財布からお金を取り出す際の取り出し辛さを体験しました。(富田図書館 「発達障害ってなに?~身近な問題としての発達障害を学ぶ~」を行いました)

    軍手を二重にはめて、財布からお金を取り出す際の取り出し辛さを体験しました。