ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

行事報告

中川図書館 「木桶の魅力~伝統の技とこころ~」を行いました

2018年11月15日

中川図書館では、平成30年11月1日(木曜日)に「木桶の魅力~伝統の技とこころ~」を開催しました。
中川区で創業された桶職人の栗田実さんと、名古屋伝統産業協会の中川謹也さんにお越しいただいて、木桶と伝統産業の魅力について語っていただきました。桶には比較的柔らかいサワラが、加工しやすいのでよく使われるのだそうです。実際にカンナで木を削るところや桶の組み方を見せていただきました。参加された方からの質問にも丁寧にお答えいただき、木桶の魅力がよく伝わりました。また、スライドで名古屋の伝統産業を見ることもできて、内容盛りだくさんの充実した講座になりました。

伝統産業の魅力をスライドで紹介。(中川図書館 「木桶の魅力~伝統の技とこころ~」を行いました) 伝統産業の魅力をスライドで紹介。

職人の技、実演中です。(中川図書館 「木桶の魅力~伝統の技とこころ~」を行いました) 職人の技、実演中です。