ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

お知らせ

行事報告

瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました

2018年10月31日

平成30年10月20日(土曜日)、瑞穂図書館で寄席を行いました!
演目は落語「天狗裁き」、筑前琵琶「平家物語」から祇園精舎、落語「粗忽長屋」、筑前琵琶「坂本龍馬」、落語「紙入れ」、篠笛演奏「小さな木の実」他、落語「蜆売り」。古典落語4作はじめ、琵琶や篠笛の演奏など盛りだくさんの内容を、参加者の皆様に楽しんでいただきました。また来年も寄席を予定しております。またのご来場お待ちしております。

  • 夢の話を下世話と言いながらも聞きたがる場面に、たびたび笑いが起こりました。(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    夢の話を下世話と言いながらも聞きたがる場面に、たびたび笑いが起こりました。

  • 祇園精舎の鐘の声~(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    祇園精舎の鐘の声~

  • 粗忽な登場人物たちに、たびたび笑いが起こりました。(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    粗忽な登場人物たちに、たびたび笑いが起こりました。

  • 幕末の傑士坂本龍馬~(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    幕末の傑士坂本龍馬~

  • 情のこもった名古屋弁の語り口、たちまちお話の世界に引き込まれました。(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    情のこもった名古屋弁の語り口、たちまちお話の世界に引き込まれました。

  • 秋の日にぴったりの演奏でした。(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    秋の日にぴったりの演奏でした。

  • しみじみとした蜆売りの話に、涙ぐむ参加者も...。(瑞穂図書館 「第三回瑞穂図書館寄席」を行いました)

    しみじみとした蜆売りの話に、涙ぐむ参加者も...。