図書館案内

行事報告

守山図書館 「守山探検隊と行く!ウィキペディアタウンin守山」を行いました

2018年6月20日

平成30年6月9日(土曜日)、守山図書館では、名古屋市図書館で4館目となる「ウィキペディアタウン」を開催しました。進行等のコーディネートは「にんげん図書館」山本茜さんにご担当いただきました。また、金城学院大学薬師院ゼミの学生の皆さんに運営協力していただきました。
午前中は地元の街歩きガイドボランティア「守山探検隊」の皆さんにガイドをお願いし、図書館(旧守山市役所跡地)を出発し、瀬戸街道、矢田川河原(明和の洪水、鉄砲場、八丁トンボ)、守山城址、宝勝寺、誓願寺などの図書館周辺史跡を散策。
午後は図書館集会室で、ウィキペディアン・Cantaさんのガイダンスのあと、4グループに分かれて選んだテーマでウィキペディアの記事を執筆、写真をアップロードしました。
「ウィキペディア」はウェブ百科事典ですが、その記事は「資料を典拠に執筆すること」が鉄則です。今回も、図書館で関連郷土資料を準備し活用いただきました。

☆  守山図書館 ウィキペディアタウンin守山 主要参考資料リスト<PDF形式 147KB>

また、実際にその地を訪れ解説を聞いたものを調べ、記事を書くことで、楽しさも二倍増し。まさに「地域の知識バンク」、図書館にぴったりの催しと言えるでしょう。
近くは守山区から、遠くは和歌山県まで。大学生、社会人、ボランティア、と、さまざまな年齢、地域の方が和気あいあいと世代や地域を越えて交流し、限られた時間の中で守山ゆかりの記事を作り上げてくださいました。参加者、関係者の皆さまに心から御礼申し上げます。記事は今後も参加者により加筆修正され、成長を続けます。

☆今回作成したウィキペディア記事(順不同)(すべて外部リンク)

  • 守山城址。解説と景色に、中世が呼び起されるようです。(守山図書館 「守山探検隊と行く!ウィキペディアタウンin守山」を行いました)

    守山城址。解説と景色に、中世が呼び起されるようです。

  • 調査資料スタンバイ。(守山図書館 「守山探検隊と行く!ウィキペディアタウンin守山」を行いました)

    調査資料スタンバイ。

  • 調べる、まとめる、書く!(守山図書館 「守山探検隊と行く!ウィキペディアタウンin守山」を行いました)

    調べる、まとめる、書く!

  • みんなで協力した成果が形になる嬉しさ。(守山図書館 「守山探検隊と行く!ウィキペディアタウンin守山」を行いました)

    みんなで協力した成果が形になる嬉しさ。

  • あなたにとって「ウィキペディアタウン」とは?(守山図書館 「守山探検隊と行く!ウィキペディアタウンin守山」を行いました)

    あなたにとって「ウィキペディアタウン」とは?

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.