ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

図書館案内

行事報告

南図書館 伊勢湾台風常設パネル展示「地域の地形、歴史から防災を学ぶ 【1】新郊・桜田学区編」≪展示期間:6月1日(木)~7月30日(日)≫

2017年6月3日

南図書館 伊勢湾台風常設パネル展示「地域の地形、歴史から防災を学ぶ 【1】新郊・桜田学区編」

南図書館 伊勢湾台風常設パネル展示「地域の地形、歴史から防災を学ぶ 【1】新郊・桜田学区編」

名古屋市に甚大な被害をもたらした伊勢湾台風。しかし同じ南区でも、学区によって被害状況に違いがあるようです。
南図書館では今年度、4回にわたって各学区の地形や歴史に焦点をあてて、伊勢湾台風被害の謎にせまります。第1回は、新郊・桜田学区に絞って、パネルと本の展示をします。新郊・桜田学区は、各学校が避難所となりながら、教員、生徒、地域住民が復興のため力を尽くしました。

  • 展示期間:  平成29年6月1日(木曜日)~7月30日(日曜日)
  • 場所:  伊勢湾台風常設展示コーナー(2階)
  • 対象:  一般

☆展示図書リスト:伊勢湾台風図書リスト【1】新郊・桜田学区編<PDF形式 57KB>

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。