ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

図書館案内

本の展示

南図書館 講演会「南区の歴史文学散歩」連携企画「☆歴史と文学☆万葉から芭蕉まで」≪展示期間:12月19日(木)~2月11日(火・祝)≫

2020年2月4日

展示期間:2019年12月19日(木曜日)~2020年2月11日(火曜日・祝日)まで

展示の様子(南図書館 「歴史と文学☆万葉から芭蕉まで」)

南図書館では、2020年2月11日(火曜日・祝日)に南文化小劇場で開催される講演会「南区の歴史文学散歩(外部リンク)」の連携企画として、資料展示「☆歴史と文学☆万葉から芭蕉まで」を行っています。
ぜひ、講演会の予習に復習に手に取ってみてください。

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 笠寺出現宝塔絵詞伝 猿猴庵の本 [高力猿猴庵/著],名古屋市博物館/編集 名古屋市博物館 2005 A18552 笠寺観音の境内から観音さまが出現したときのことを記録した資料
2 尾張の俳諧 寺島初美/著 愛知県郷土資料刊行会 1987 A913 芭蕉、士朗など尾張の俳諧に深く関係する俳人たちについて書かれた資料

講演会「南区の歴史文学散歩」については、下記チラシをご覧ください。
☆ 南文化小劇場主催講演会「南区の歴史文学散歩」<PDF形式 678KB>

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。