図書館案内

本の展示

中川図書館 「認知症を理解する」≪展示期間:5月1日(水)~5月19日(日)≫

2019年5月10日

展示期間:2019年5月1日(水曜日)~5月19日(日曜日)

中川図書館では、認知症についての本を展示・貸出しています。2025年には約700万人が認知症になると言われており(『高齢社会白書 平成29年版』)、認知症は年齢を重ねることで誰にでも起こる可能性のある身近な病気になっています。
医学の本、闘病記、予防に役立つ本などをご紹介しています。ぜひ図書館の本を活用してください。

  • 展示の様子です(中川図書館 「認知症を理解する」)

    展示の様子です

  • 闘病記や体験記もあります。(中川図書館 「認知症を理解する」)

    闘病記や体験記もあります

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 あなたもきっとできる気持ちがラクになる介護 主婦の友社/編 主婦の友社 2018 36926 家族だけで抱え込みがちな介護。少しでも楽になる工夫を紹介しています。
2 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話 横手彰太/著 ダイヤモンド社 2017 32482 避けられないお金・財産管理の問題を具体的に考えます。
3 解放老人 認知症の豊かな体験世界 野村進/著 講談社 2015 493758 認知症病棟に入院している高齢者のルポルタージュ。
4 認知症になった私が伝えたいこと 佐藤雅彦/著 大月書店 2014 916 会社員として勤務中に認知症を発症した著者による率直な体験記です。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.