図書館案内

本の展示

山田図書館 「万葉の世界への誘い」≪展示期間:4月5日(金)~4月18日(木)≫

2019年4月12日

展示期間:2019年4月5日(金曜日)~4月18日(木曜日)

4月1日に新元号「令和」が発表されました。出典となった『万葉集』に関する資料を展示・貸出します。

展示の様子(山田図書館 万葉の世界への誘い)展示の様子

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 新編日本古典文学全集 7 万葉集 2   小学館 1995 918 本シリーズ6~9巻に『万葉集』が収められています。第7巻のp.40(『万葉集』巻五にあたる)に、新元号"令和"の出典となった「于時、初春令月、気淑風和」が掲載されています。
2 愛知の文学碑 碑に見る文学史 吉田弘/著 愛知県郷土資料刊行会 1979 A902 名古屋市内の万葉歌碑として、瑞穂区の「あゆち水万葉歌碑」と南区の「桜田万葉歌碑」の2基が紹介されています。
3 日本のなぞなぞ 万葉から江戸時代まで 鈴木棠三/著 岩波書店 1986 810 万葉仮名の表現方法としての戯書は、まるで「なぞなぞ」。解けるかな?

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.