図書館案内

本の展示

鶴舞中央図書館 「ほんのあるまち-本からつながる人と街-」≪展示期間:3月16日(土)~4月18日(木)≫

2019年3月23日

展示期間:2019年3月16日(土曜日)~4月18日(木曜日)

本は貸出できます。チラシはご自由にお持ち帰りください。(鶴舞中央図書館 「ほんのあるまち」)

本は貸出できます。チラシはご自由にお持ち帰りください。

「ほんのあるまち」をテーマに、本にまつわる本を集めました。本屋さん、本造りや本の修理、絵本の本、出版業界に関する本等、ぜひ手に取ってご覧ください。
あわせて、「あなたにとって本とは...」を書いて貼りだしていただくパネルをご用意しました。お好きな色紙に記入して貼ってください。

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 本の雑誌おじさん三人組が行く! 本の雑誌編集部/編 本の雑誌社 2017 0231 本書は、おじさん3人が、中学生の社会科見学のように出版業界に関連するあちこちを訪問し、驚嘆したり、感心したりした記録。
2 まちの本屋 知を編み、血を継ぎ、地を耕す 田口幹人/著 ポプラ社 2015 0241 本屋の息子として生まれ、書店員になった著者。まちの本屋として、どんな本屋にしたいのか、どんなお客様と一緒に生きていきたいかを考える。
3 美篶堂とはじめる本の修理と仕立て直し 美篶堂/著,本づくり協会/監修 河出書房新社 2017 0228 たいせつな本を修理するための方法が具体的な写真で紹介、説明されている。
4 日本のブックカバー 書皮友好協会/監修 グラフィック社 2016 0241 ブックカバーは「書皮」と呼ばれ、収集されている。書店文化の一部を担うブックカバーは、秀逸なデザインが多く見ているだけでも楽める。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.