図書館案内

本の展示

楠図書館 「古代文明を巡ってみよう」≪展示期間:11月17日(土)~12月20日(木)≫

2018年11月21日

展示期間:2018年11月17日(土曜日)~12月20日(木曜日)

展示風景(楠図書館 「古代文明を巡ってみよう」)

名古屋市博物館では平成30年10月6日(土曜日)から12月2日(日曜日)まで「古代アンデス文明展」を行っています。
楠図書館ではこれに関連して、古代アンデス文明のみならず古代エジプト文明なども含めた古代文明に関する本の展示を行います。

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 アンデス古代の探求 日本人研究者が行く最前線 大貫良夫/編,希有の会/編,大貫良夫/[ほか]著,清岡央/聞き手 中央公論新社 2018 268 ナスカの地上絵やコトシュ遺跡など古代アンデス文明の遺跡を発掘調査している日本人研究者がその遺跡について分かりやすく説明し、古代アンデス文明とはどのようなものかを解き明かす。
2 ゼロからわかる古代エジプト 紀元前に3000年続いた驚きの高度文明のすべて 近藤二郎/監修 学研パブリッシング 2013 24203 古代エジプト文明を遺跡やツタンカーメンの秘宝の写真など多くの図版を使って説明。その時代の『衣食住』についても説明がなされている。
3 図説古代文明の超技術 いにしえの「すごい技術」の謎に迫る! 志村史夫/監修 洋泉社 2015 502 古代エジプトのピラミッドや古代ローマのパンテオンなど人力しかない時代にこのような高度な建築はどのような技術で建てたのかを解説している。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.