図書館案内

本の展示

鶴舞中央図書館 本で読む「アドルフ・ヴェルフリ展」≪展示期間:3月7日(火)~4月16日(日)≫

2017年3月7日

展示期間:2017年3月7日(火曜日)~4月16日(日曜日)

鶴舞中央図書館 「本で読むアドルフ・ヴェルフリ展」

アドルフ・ヴェルフリ(1864生~1930没)は、もっとも有名なアウトサイダー・アート/アール・ブリュットの芸術家のひとりです。1895年に精神科病院に入院し、『揺りかごから墓場まで』と題する壮大な自叙伝を描きます。その創作は、絵画、物語、作曲にも及びます。名古屋市美術館で開催される「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」展によせて、関連する資料を展示します。

■ 主な展示資料 ■

No. 書名 著者名 出版者 出版年 分類 コメント
1 Adolf Wolfli From the cradle to the grave Adolf Wolfli/[画] Lampoon house 1999 723345 ヴェルフリの作品集。
2 愚者の機械学 種村季弘/著 青土社 1991 704 ヴェルフリの作品に関する評論「聖アドルフ二世の王国建設」が載っています。
3 アウトサイダー・アート 求竜堂 2000 7087 アウトサイダー・アートとその作家について紹介しています。

▲ページトップへ

お問合せ先

Copyright (c) 2008- Nagoya City Library. All rights reserved.