ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

図書館案内

その他お知らせ

鶴舞中央図書館点字文庫 音訳ボランティア養成講座

2019年11月6日

鶴舞中央図書館点字文庫では、音訳ボランティア養成講座を開催します。
音訳とは、視覚障害者等の利用を目的にした読み方の手法で、読み聞かせなどの朗読とは区別します。単に活字を読むだけでなく、図表や写真など文字以外の情報も読み込みます。
障害者の読書環境に深いご理解をいただき、今後パソコンほか録音機器をご自分で用意して活動に参加していただける方の参加をお待ちしています。

  • 日時:  2020年1月16日~3月26日の木曜日(全11回)各回午後1時~3時
  • 場所:  鶴舞中央図書館 第1集会室
  • 対象:  一般(受講には条件がありますので、下記チラシをご覧ください)
  • 定員:  20名(申込み多数の場合は選考)
  • 費用:  800円(テキスト代)
  • 申込方法:  第1回講座(2020年1月16日午後1~3時)の終了後、その場で申し込みを受け付けます
  • お問合せ: 名古屋市鶴舞中央図書館点字文庫 TEL:052-741-3132 FAX:052-733-6337
音訳ボランティア養成講座 日程と内容(予定)
日時 内容
1 2020年1月16日(木曜日) 説明会。 音訳は何をする仕事か。 受講申込書記入。アンケート・小テスト
2 2020年1月23日(木曜日) 音声で伝えるということ。 ピッチとフレーズ。
3 2020年1月30日(木曜日) 呼吸・発声・調音。 自分の声を知る。
4 2020年2月6日(木曜日) 1冊の本を読むために【1】 書名・著者名。アクセント辞典。調査。
5 2020年2月13日(木曜日) 1冊の本を読むために【2】 表紙・帯・まえがき・目次。
6 2020年2月20日(木曜日) 1冊の本を読むために【3】 本文を読む。 記号・外国語・ルビなど。
7 2020年2月27日(木曜日) 1冊の本を読むために【4】 本文を読む。 文字以外の要素:図・表・グラフ・写真など。
8 2020年3月5日(木曜日) 1冊の本を読むために【5】 本文を読む。 著者紹介・奥付。註・索引など。
9 2020年3月12日(木曜日) 1冊の本を読むために【6】 枠アナウンス・録音図書凡例。編集。
10 2020年3月19日(木曜日) 録音機器について。
11 2020年3月26日(木曜日) 初音訳に取り組むために。 具体的な製作の流れ。協議会・グループ紹介。対面読書。

詳しくは下記講座案内チラシをご覧ください。
☆ 鶴舞中央図書館点字文庫『音訳ボランティア養成講座受講生募集<PDF形式 297KB>』

get adobe reader
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe Reader(無料)が必要です。
※AcrobatReader5.0以上を推奨しています。