感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 27 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 16 在庫数 0 予約数 27

書誌情報サマリ

書名

ヤマザキマリ対談集 Diálogos

著者名 ヤマザキマリ/[ほか]著
出版者 集英社
出版年月 2021.3


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0237918297一般和書1階開架 貸出中 
2 熱田2232445896一般和書一般開架 貸出中 
3 2432609317一般和書一般開架 貸出中 
4 2432624803一般和書一般開架 貸出中 
5 中村2532316144一般和書一般開架 貸出中 
6 2632448763一般和書一般開架 貸出中 
7 2732386566一般和書一般開架 貸出中 
8 瑞穂2932482082一般和書一般開架 貸出中 
9 守山3132561154一般和書一般開架 貸出中 
10 3232469902一般和書一般開架 貸出中 
11 名東3332639958一般和書一般開架 貸出中 
12 天白3432447922一般和書一般開架 貸出中 
13 南陽4230979702一般和書一般開架 貸出中 
14 富田4431461617一般和書一般開架 貸出中 
15 志段味4530914474一般和書一般開架 貸出中 
16 徳重4630737718一般和書一般開架 貸出中 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 7261/01306/
書名 ヤマザキマリ対談集 Diálogos
著者名 ヤマザキマリ/[ほか]著
出版者 集英社
出版年月 2021.3
ページ数 309p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-08-781689-1
分類 726101
個人件名 ヤマザキマリ
書誌種別 一般和書
内容紹介 コロナ禍に世界が翻弄される中、「善く生きる」には。養老孟司、竹内まりや、中野信子、中村勘九郎、内田樹、兼高かおるら、多彩な識者との「対話」で、寄る辺なき世界の行方を示す。共同通信配信をもとに書籍化。
タイトルコード 1002010104716

要旨 賢者との「対話」は世界の見方を変える。知的刺激が満載のヤマザキマリ初の対談集!
目次 養老孟司―世界は予測不能、だからおもしろい
竹内まりや―私たち表現者はアスリートである
中野信子―脳科学が解き明かす運動と人間の秘密
釈徹宗―過剰な欲望をコントロールする身体のスキルとは
棚橋弘至―「善く生きる」ためにプロセスを観よう
パトリック・ハーラン―なぜ人間はハイになることが必要なのか
中村勘九郎―生身の感動がもたらす爽快感
平田オリザ―アフターオリンピックの日本が向かう先は
萩尾望都―今、この世界を鎮めるために
内田樹―成熟しなければ生き延びられない
兼高かおる―旅は地球とのランデヴー


内容細目表:

1 世界は予測不能、だからおもしろい   9-31
養老孟司/述
2 私たち表現者はアスリートである   33-55
竹内まりや/述
3 脳科学が解き明かす運動と人間の秘密   57-81
中野信子/述
4 過剰な欲望をコントロールする身体のスキルとは   83-107
釈徹宗/述
5 「善く生きる」ためにプロレスを観よう   109-133
棚橋弘至/述
6 なぜ人間はハイになることが必要なのか   135-159
パトリック・ハーラン/述
7 生身の感動がもたらす爽快感   161-185
中村勘九郎/述
8 アフターオリンピックの日本が向かう先は   187-213
平田オリザ/述
9 今、この世界を鎮めるために   215-239
萩尾望都/述
10 成熟しなければ生き延びられない   241-269
内田樹/述
11 旅は地球とのランデヴー   271-303
兼高かおる/述
前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。