感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年8月4日から臨時休館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

資本主義はどう終わるのか

著者名 W.シュトレーク/著 村澤真保呂/訳 信友建志/訳
出版者 河出書房新社
出版年月 2017.11
請求記号 332/00209/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0237238514一般和書2階開架人文・社会在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 332/00209/
書名 資本主義はどう終わるのか
著者名 W.シュトレーク/著   村澤真保呂/訳   信友建志/訳
出版者 河出書房新社
出版年月 2017.11
ページ数 359p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-24831-8
原書名 原タイトル:How will capitalism end?
分類 33206
一般件名 資本主義
書誌種別 一般和書
内容紹介 これから資本主義は、長期にわたって苦しみながら朽ちてゆく-。「時間かせぎの資本主義」の著者が、これまでの危機理論を検証しながら、民主政治の解体と資本主義の変容を洞察する。
タイトルコード 1001710070818

要旨 これから資本主義は長期にわたって苦しみながら朽ちてゆく―これまでの危機理論を検証しながら、民主政治の解体と資本主義の変容を洞察する。『時間かせぎの資本主義』の著者による資本主義終焉論の決定版。
目次 資本主義―その死と来世
資本主義はどう終わるのか?
民主制資本主義の危機
顧客としての市民―消費社会の新たな政治についての考察
欧州「財政再建」国家の成立
市場と人々―民主制資本主義と欧州統合
ヘラー、シュミット、そしてユーロ
ユーロが欧州を分断する理由
ヴォルフガング・メルケル『資本主義は民主主義と両立するか?』へのコメント
現代資本主義をどう学ぶか
フレッド・ブロック『いかなる多様性?私たちはまだ資本主義という概念を使い続けるべきか?』
社会学の公共的使命
著者情報 村澤 真保呂
 1968年生まれ。龍谷大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
信友 建志
 1973年生まれ。鹿児島大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

1 資本主義   その死と来世   7-66
2 資本主義はどう終わるのか?   67-104
3 民主制資本主義の危機   105-131
4 顧客としての市民   消費社会の新たな政治についての考察   132-158
5 欧州「財政再建」国家の成立   159-197
6 市場と人々   民主制資本主義と欧州統合   198-209
7 ヘラー、シュミット、そしてユーロ   210-228
8 ユーロが欧州を分断する理由   229-256
9 ヴォルフガング・メルケル『資本主義は民主主義と両立するか?』へのコメント   257-277
10 現代資本主義をどう学ぶか   278-313
11 フレッド・ブロック『いかなる多様性?私たちはまだ資本主義という概念を使い続けるべきか?』について   314-326
12 社会学の公共的使命   327-348
前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。