感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

石油で読み解く「完敗の太平洋戦争」 (朝日新書)

著者名 岩間敏/著
出版者 朝日新聞社
出版年月 2007.07


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0235056744一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 2107/00567/
書名 石油で読み解く「完敗の太平洋戦争」 (朝日新書)
著者名 岩間敏/著
出版者 朝日新聞社
出版年月 2007.07
ページ数 237p
大きさ 18cm
シリーズ名 朝日新書
シリーズ巻次 057
ISBN 4-02-273157-5
ISBN 978-4-02-273157-9
分類 21075
一般件名 石油   石油産業-日本   太平洋戦争(1941〜1945)
書誌種別 一般和書
内容注記 文献:p234〜237
タイトルコード 1009917027951

要旨 戦争は、「石油」に始まり、「石油」で決まる。元石油公団理事が、太平洋戦争を俎上に載せ、戦争と石油の関係を、冷徹な眼で分析した。「日本帝国必敗の理由」、ここにあり。
目次 1 迫りくる戦争と石油
2 開戦‐南方占領‐資源確保
3 南方補給路の寸断
4 戦略の破綻
5 払底する石油供給
6 教訓を現在へ
著者情報 岩間 敏
 1946年、鳥取県生まれ。早稲田大学法学部卒。日本経済新聞社、トヨタ自販系研究所を経て石油開発公団(のちの石油公団)に入る。ハーバード大学中東研究所客員研究員、石油公団パリ事務所長、計画部長、ロンドン事務所長など歴任。同公団理事ののち、サハリン石油ガス開発常勤監査役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。