感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 22 在庫数 11 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

名古屋の明治を歩く (爽BOOKS)

著者名 溝口常俊/編著
出版者 風媒社
出版年月 2021.6
請求記号 A295/00910/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0237899505一般和書1階開架 貸出中 
2 鶴舞0237886957一般和書2階開架郷土資料在庫 
3 鶴舞0237885553一般和書2階開架郷土資料禁帯出在庫 
4 西2132552015一般和書一般開架暮らしの本貸出中 
5 熱田2232433843一般和書一般開架 在庫 
6 2332297726一般和書一般開架 貸出中 
7 2432619563一般和書一般開架 在庫 
8 中村2532306970一般和書一般開架暮らしの本貸出中 
9 2632437519一般和書一般開架 貸出中 
10 2732377078一般和書一般開架 在庫 
11 千種2832241604一般和書一般開架 貸出中 
12 瑞穂2932486943一般和書一般開架 在庫 
13 守山3132553623一般和書一般開架 貸出中 
14 3232479562一般和書一般開架 貸出中 
15 名東3332653389一般和書一般開架 貸出中 
16 天白3432440224一般和書一般開架 貸出中 
17 山田4130886593一般和書一般開架 在庫 
18 南陽4230975775一般和書一般開架 在庫 
19 4331517526一般和書一般開架 在庫 
20 富田4431458894一般和書一般開架 貸出中 
21 志段味4530908724一般和書一般開架 在庫 
22 徳重4630730853一般和書一般開架ティーンズ在庫 

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 A295/00910/
書名 名古屋の明治を歩く (爽BOOKS)
著者名 溝口常俊/編著
出版者 風媒社
出版年月 2021.6
ページ数 157p
大きさ 21cm
シリーズ名 爽BOOKS
ISBN 978-4-8331-0198-1
分類 A295
一般件名 名古屋市-紀行・案内記   名古屋市-歴史
書誌種別 一般和書
内容紹介 城下町から工業都市へ-。江戸の面影が徐々に消え去り、近代的な産業都市へとめまぐるしく変化した明治時代の名古屋。さまざまな古地図や写真とともに転換期の風景や世相・風俗を読み解き、近代名古屋のルーツを探る。
書誌・年譜・年表 文献:p154〜156
タイトルコード 1002110031208

要旨 城下町から工業都市へ―江戸の面影が徐々に消え去り、近代的な産業都市へとめまぐるしく変化した明治時代の名古屋。転換期の風景や世相・風俗を読み解き、近代名古屋のルーツを探る。
目次 第1章 城下町から工業都市へ―地図でたどるその変遷(明治19年名古屋明細地図に描かれた名古屋
明治43年名古屋市実測図に描かれた名古屋)
第2章 明治のまちをゆく(明治建築のすゝめ
明治中期の名古屋繁華街をゆく ほか)
第3章 明治のまち物語(明治の名古屋駅―吉田禄在伝説を斬る
明治の名古屋城―第三師団と名古屋離宮 ほか)
第4章 名古屋の歴史とルーツ(名古屋区長・吉田禄在のまちづくり
明治のジャーナリズム―大口六兵衛を中心に ほか)
著者情報 溝口 常俊
 1948年、名古屋市生まれ。1979年、名古屋大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。現在、名古屋大学名誉教授。専門は歴史地理学、地域環境史、南アジア地域論。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。