感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

<変態>二十面相 もうひとつの近代日本精神史

著者名 竹内瑞穂/編 メタモ研究会/編
出版者 六花出版
出版年月 2016.9
請求記号 91026/01070/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0237028253一般和書2階開架文学・芸術在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 91026/01070/
書名 <変態>二十面相 もうひとつの近代日本精神史
著者名 竹内瑞穂/編   メタモ研究会/編
出版者 六花出版
出版年月 2016.9
ページ数 5,215p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86617-020-6
分類 91026
一般件名 日本文学-歴史-近代   異常性欲
書誌種別 一般和書
内容紹介 精神病学者・呉秀三、小説家・中村古峡、陸軍大尉・綿貫六助…。<変態>概念と深いかかわりを持つ、20名以上の人物に焦点を当て、これまで見逃されてきた<変態>の意味や可能性、そして近現代の社会・文化を再考する。
書誌・年譜・年表 文献:p193〜200 関連年表:p202〜208
タイトルコード 1001610061415

目次 総論 “変態”を繙く―江戸川乱歩と梅原北明の“グロテスク”な抵抗
第1部 “変態”と向かい合う―精神医学・心理学(呉秀三―とらえどころのない“精神”と“正統派”精神病学
『変態心理』の頃の森田正馬
小熊虎之助と変態心理学)
第2部 膨張する“変態”―変態心理・変態性欲・霊術(変態する人・中村古峡―結節点としての『殻』
文学が“変態性欲”に出会うとき―谷崎潤一郎という“症例”
田中守平と渡辺藤交―霊術家は“変態”か)
第3部 “変態”の水脈―テクスト・表象(性的指向と戦争―大日本帝国陸軍大尉・綿貫六助の立ち位置
妄想される“女ごころ”―木々高太郎『折蘆』考
三島由紀夫―とてつもない“変態”
戦後空間を生きのびる“変態”―阿部定と熊沢天皇)


内容細目表:

1 <変態>を繙く   江戸川乱歩と梅原北明の<グロテスク>な抵抗   1-19
竹内 瑞穂/著
2 呉秀三   とらえどころのない<精神>と<正統派>精神病学   23-37
橋本 明/著
3 『変態心理』の頃の森田正馬   38-48
安齊 順子/著
4 小熊虎之助と変態心理学   49-62
小泉 晋一/著
5 変態する人・中村古峡   結節点としての『殻』   69-85
佐々木 亜紀子/著
6 文学が<変態性欲>に出会うとき   谷崎潤一郎という<症例>   86-101
光石 亜由美/著
7 田中守平と渡辺藤交   霊術家は<変態>か   102-114
一柳 廣孝/著
8 性的指向と戦争   大日本帝国陸軍大尉・綿貫六助の立ち位置   121-137
島村 輝/著
9 妄想される<女ごころ>   木々高太郎『折蘆』考   138-150
小松 史生子/著
10 三島由紀夫   とてつもない<変態>   151-170
柳瀬 善治/著
11 戦後空間を生きのびる<変態>   阿部定と熊沢天皇   171-185
坪井 秀人/著
12 メタモ(変態)とは何ぞや   あとがきに代えて   190-192
坪井 秀人/著
前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。