感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

格差社会の中の高校生 家族・学校・進路選択

著者名 中澤渉/編著 藤原翔/編著
出版者 勁草書房
出版年月 2015.9
請求記号 3764/00188/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236796058一般和書2階開架人文・社会在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 3764/00188/
書名 格差社会の中の高校生 家族・学校・進路選択
著者名 中澤渉/編著   藤原翔/編著
出版者 勁草書房
出版年月 2015.9
ページ数 10,184p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-60281-0
分類 37641
一般件名 高校生     進路指導
書誌種別 一般和書
内容紹介 高校生そして母親は何を考え、どのような将来像を描いているのか。最近の家庭と学校の関係を念頭に、将来設計を行わざるを得なくなった高校生と母親に着目。全国調査データから格差社会の中での家庭と学校を問い直す。
タイトルコード 1001510051047

要旨 高校生そして母親は何を考え、どのような将来像を描いているのか。全国調査データから格差社会の中での家庭と学校を問い直す。
目次 高校生の進路選択へのアプローチ―「高校生と母親調査、2012」の目的、設計、分析
第1部 高校生の進路選択の実態(進学率の上昇は進路希望の社会経済的格差を縮小させたのか―2002年と2012年の比較分析
「学校不適応」層の大学進学―出身階層、学校生活と進路希望の形成
大学・短大の専門分野はどのように決まるのか―出身階層と高等教育の学科・専攻選択との関係
誰が推薦入試を利用するか―高校生の進学理由に注目して
高校生の職業希望における多次元性―職業志向性の規定要因に着目して)
第2部 高校生の進路選択と家族・ジェンダー(進学希望意識はどこで育まれるのか―母子間における接触と意見の一致/不一致に着目して
海外に憧れる高校生はだれか―ジェンダーの視点から
母子間の価値観の伝達―性別役割分業の一般的規範・個人的展望に関する分析
母親の就業経歴と高校生のライフコース展望―「仕事も家庭も」という母親が子どもに与える影響)
親子調査からみえてきた課題―近年の高校教育と親子関係の変化をふまえて
著者情報 中澤 渉
 1973年生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了(博士:教育学)。現在、大阪大学大学院人間科学研究科・准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
藤原 翔
 1981年生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了(博士:人間科学)。現在、東京大学社会科学研究所・准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。