感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

津波と観音 十一の顔を持つ水辺の記念碑

著者名 畑中章宏/著
出版者 亜紀書房
出版年月 2013.10


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 2331867388一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 186/00337/
書名 津波と観音 十一の顔を持つ水辺の記念碑
著者名 畑中章宏/著
出版者 亜紀書房
出版年月 2013.10
ページ数 211p 図版8枚
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7505-1326-3
一般注記 奥付のタイトル(誤植):津波と観音 十一の顔をもつ水辺の記念碑
分類 1868
一般件名 民間信仰   観音   洪水
書誌種別 一般和書
内容注記 文献:巻末
内容紹介 日本各地の水の際には社寺が多く点在し、「水の守護神」十一面観音がまつられている。大和路、琵琶湖畔、東京とその近郊、三陸沿岸などを歩き、「水」との戦いの歴史であった日本列島民の足跡をたどる。「災害と妖怪」の続編。
タイトルコード 1001310078284

要旨 津波や鉄砲水の痕跡、豊かな水源や開墾…水とは不可分な列島の歴史を歩く。『災害と妖怪』の続編。
目次 1章 長谷の水脈
2章 岩場と洞窟
3章 洪水と円空
4章 津波と観音
著者情報 畑中 章宏
 1962年大阪生まれ。作家・編集者。多摩美術大学芸術人類学研究所特別研究員、日本大学芸術学部写真学科講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。