感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

本のないよう

  • 本のくわしいないようです。 この本は、今 0 人がよやくしています。
  • ・この本をよやくをするときは、「よやくカートに入れる」ボタンをクリックしてください。よやくするには、図書館がはっこうしたパスワードが必要です。
    ・「よやくカートに入れる」ボタンが出ないものはインターネットからよやくできません。

ぞうしょじょうほう

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

本のかず 20 ざいこのかず 17 よやくのかず 0

しょしじょうほうサマリ

本のだいめい

ヒグマの旅 森と川、山と海  (命のつながり)

書いた人の名前 二神慎之介/写真・文
しゅっぱんしゃ 文一総合出版
しゅっぱんねんげつ 2021.9
本のきごう 48/04003/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


とうろくするほんだなログインすると、マイほんだながりようできます。


本のばしょ

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. としょかん 本のばんごう 本のしゅるい 本のばしょ くわしいばしょ せいげん じょうたい
1 鶴舞0237985700じどう図書じどう開架 在庫 
2 西2132651957じどう図書じどう開架 在庫 
3 熱田2232462289じどう図書じどう開架 在庫 
4 2332323340じどう図書じどう開架 在庫 
5 2432655716じどう図書じどう開架 在庫 
6 中村2532323777じどう図書じどう開架 在庫 
7 2632466815じどう図書じどう開架 在庫 
8 2732402736じどう図書じどう開架 在庫 
9 千種2832333997じどう図書じどう開架 在庫 
10 瑞穂2932527910じどう図書じどう開架 在庫 
11 中川3032432779じどう図書じどう開架 在庫 
12 3232503858じどう図書じどう開架 貸出中 
13 名東3332683840じどう図書じどう開架 在庫 
14 天白3432463762じどう図書じどう開架 貸出中 
15 山田4130948641じどう図書じどう開架 在庫 
16 南陽4231032592じどう図書じどう開架 貸出中 
17 4331537177じどう図書じどう開架 在庫 
18 富田4431470253じどう図書じどう開架 在庫 
19 志段味4530925298じどう図書じどう開架 在庫 
20 徳重4630754150じどう図書じどう開架 在庫 

かんれんしりょう

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

しょししょうさい

この資料の書誌詳細情報です。

本のきごう 48/04003/
本のだいめい ヒグマの旅 森と川、山と海  (命のつながり)
書いた人の名前 二神慎之介/写真・文
しゅっぱんしゃ 文一総合出版
しゅっぱんねんげつ 2021.9
ページすう [48p]
おおきさ 27cm
シリーズめい 命のつながり
シリーズかんじ 1
ISBN 978-4-8299-9012-4
ちゅうき 付(1枚)
ぶんるい 48957
いっぱんけんめい くま(熊)
本のしゅるい じどう図書
ないようしょうかい 日本最大の陸上動物、ヒグマ。海から山まで、さまざま自然の恵みを求めて旅をするヒグマの暮らしを追った写真絵本。詳しい生態や体の特徴、人との関わりを解説したQ&Aも掲載。図版付き。
タイトルコード 1002110051802
ししょのおすすめ 日本の陸(りく)上で最(さい)大の野生動物・ヒグマ。冬の間は、雪の下で静(しず)かに眠(ねむ)っています。4月。ヒグマたちは目覚(ざ)めとともに食べ物を求(もと)め、動き出します。芽吹(めぶ)いたばかりの草や木の葉っぱは大切な食べ物。夏になると、食べられる物が少なくなります。そして秋は恵(めぐ)みの季節(きせつ)。冬に向けて、たくさんの栄養(えいよう)をたくわえます。ヒグマの1年を写真で紹介(しょうかい)。(中学年から)『こんなほんあんなほん 2023年度版小学生向き』より

ようし 日本最大の陸上動物、ヒグマの暮らしを追った写真絵本です。詳しい生態や体の特徴、人との関わりについては、Q&A形式でわかりやすく紹介。海から山まで、さまざまな自然の恵みを追うことによって、大きな野生動物が生きていける自然の豊かさ、多様性の大切さを考える第一歩となります。
ちょしゃじょうほう 二神 慎之介
 写真家。1977年生まれ。愛媛県松山市出身。北海道の自然風景や野生動物、漁師等の自然と関わって暮らす人びとを被写体に撮影活動を続ける。北海道と行き来しながら、本州の野生動物撮影にも取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ないよう細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。