感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

利害調整メカニズムと会計情報 (阪南大学叢書)

著者名 乙政正太/著
出版者 森山書店
出版年月 2004.03
請求記号 3354/00142/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0234502953一般和書2階開架人文・社会在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 3354/00142/
書名 利害調整メカニズムと会計情報 (阪南大学叢書)
著者名 乙政正太/著
出版者 森山書店
出版年月 2004.03
ページ数 232p
大きさ 22cm
シリーズ名 阪南大学叢書
シリーズ巻次 69
ISBN 4-8394-1986-8
分類 33543
一般件名 取締役   会計
書誌種別 一般和書
内容注記 文献:p209〜228
タイトルコード 1009913082828

要旨 本書は、企業内部のコントロール・メカニズムがいかに有効に作用しているかを、得られる限りのデータを駆使して、検証することを目指す。コントロールに際して、経営者の行動を事後に評価する情報システムの力をどうしても借りなければならないが、本書は、評価に際して会計情報がいかに重要な役割を果たしているかを明らかにした。また、経営者報酬契約が利害調整メカニズムとしていかに機能するかを検討するとともに、会計情報の事後活用がそのメカニズムのなかで経営者行動にいかなる経済的影響を及ぼすかを考察した。
目次 第1章 財務会計の利害調整機能
第2章 経営者報酬契約と経営者インセンティブ
第3章 経営者報酬パッケージの構成要素とデザイン
第4章 経営者報酬と会計利益の実証的関係
補章 経営者報酬契約と利益マネジメント
第5章 業績報酬関係の対称性
第6章 予想利益と経営者報酬決定
第7章 経営者報酬と相対業績評価
第8章 役員報酬の上限改定と会計ベースのパフォーマンス
第9章 ストック・オプション制度導入に関する経験的証拠
第10章 経営者交代の決定要因


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。