感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年8月4日から臨時休館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 2 在庫数 2 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

パウル・クレーの芸術 その画材と技法と

著者名 西田秀穂/著
出版者 東北大学出版会
出版年月 2001.06
請求記号 7233/00226/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0234225829一般和書2階書庫 在庫 
2 志段味4530332149一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 7233/00226/
書名 パウル・クレーの芸術 その画材と技法と
著者名 西田秀穂/著
出版者 東北大学出版会
出版年月 2001.06
ページ数 250p
大きさ 26cm
ISBN 4-925085-36-0
分類 723345
個人件名 Klee,Paul
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009911022299

要旨 「大人の童話」を、作品の「画材と技法」その組合せを手掛かりに読み解いていく、新しいクレー論の試み。クレーの制作過程を具体例にした「絵画技法書」でもある。
目次 初期の線描画(1893年〜1902年)
新たな線描画のジャンル「銅版画」の制作(1903年〜1906年)
「ガラス絵」から明暗の“階調”へ
ミュンヘンにおける芸術家仲間との出会い―「青騎士」誌の画家たちと“キュビズム”との接触
チュニジア旅行
戦場に狩り出された画家たち
ふたたびミュンヘンにて―フランツ・マルク追憶
油彩画への道
ヴァイマールのバウハウスへ
「私が、私のスタイルなのだ」
バウハウス時代およびそれ以後の作画構成の主たるものの分類
ナチスの芸術政策とパウル・クレー
ベルンでの晩年の制作活動
1940年の制作―生と死の間にて
著者情報 西田 秀穂
 1922年大阪生まれ。東北大学法文学部文学科卒、美学専攻。ドイツ・ボン大学美術史研究所にて西洋近代美術(カンディンスキー、ドイツ表現主義)を研究。以後7度にわたってミュンヘン、ベルンに長期滞在し、カンディンスキーおよびクレーの作品、遺稿を研究。現在東北大学名誉教授、文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。