感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 2 在庫数 2 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

クマが樹に登ると クマからはじまる森のつながり  (フィールドの生物学)

著者名 小池伸介/著
出版者 東海大学出版会
出版年月 2013.9


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236292967一般和書2階開架自然・工学在庫 
2 千種2831787474一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 489/00286/
書名 クマが樹に登ると クマからはじまる森のつながり  (フィールドの生物学)
著者名 小池伸介/著
出版者 東海大学出版会
出版年月 2013.9
ページ数 12,226p
大きさ 19cm
シリーズ名 フィールドの生物学
シリーズ巻次 12
ISBN 978-4-486-01993-0
分類 48957
一般件名 くま(熊)   共生(生物学)   種子
書誌種別 一般和書
内容注記 文献:p220〜224
内容紹介 クマを研究対象とする著者が、クマと果実の甘い関係、身近な森の動物たちの果実食の実態、クマの種子散布者としての特徴など、森の中の生き物どうしのつながりや多様な生き方を、フィールドワークの魅力とともに紹介する。
タイトルコード 1001310064175

目次 第1章 クマが暮らす森へ踏み込む(つき合いが始まる
どのような動物なのか ほか)
第2章 クマと果実の甘い関係(種子散布研究へ
見えないクマを追う ほか)
第3章 身近な森の動物たちの果実食の実態(新たな調査地で
いろいろ種子散布者たち ほか)
第4章 クマの種子散布者としての特徴は?(再び、研究の道へ
クマにしかできない種子散布とは ほか)
第5章 散布された種子の運命(種子散布の第二ステージの重要性
糞の分解者たち ほか)
著者情報 小池 伸介
 1979年名古屋市出身。東京農工大学大学院連合農業研究科修了。博士(農学)。現在、東京農工大学大学院農学研究院講師。2006年野生生物保護学会学術賞受賞、2010年度信州フィールド科学賞受賞、平成24年日本森林学会奨励賞受賞、2013年日本哺乳類学会奨励賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。