感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年12月19日まで臨時休館し、12月20日から部分開館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 3 在庫数 3 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

中国人の論理学 (ちくま学芸文庫)

著者名 加地伸行/著
出版者 筑摩書房
出版年月 2013.4
請求記号 122/00032/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236205654一般和書2階開架人文・社会在庫 
2 西2132052941一般和書一般開架 在庫 
3 富田4431119298一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 122/00032/
書名 中国人の論理学 (ちくま学芸文庫)
著者名 加地伸行/著
出版者 筑摩書房
出版年月 2013.4
ページ数 243p
大きさ 15cm
シリーズ名 ちくま学芸文庫
シリーズ巻次 カ28-2
ISBN 978-4-480-09537-4
一般注記 中央公論社 1977年刊を大幅に加筆訂正
分類 122
一般件名 中国思想
書誌種別 一般和書
内容紹介 日本人が違和感を感じる中国人の行動には、確固たる論理があった-。中国人特有の原理である現実主義、事実主義とその背景にある経学的思考を読み解く。
タイトルコード 1001310004441

要旨 日本人が違和感を感じる中国人の行動には、確固たる論理があった。彼らには“名実一致”(形式と内容の一致)への強い欲求があり、その根本にあるのは漢字である。表意文字としての中国の漢字には、表音的に転用した日本よりもはるかに充実した意味が込められている。では名実が分離したときはどうするのか。「はじめに物ありき」。ここから“実”優先の思想が生まれる。“名”優先で「権威」を重視する日本人とは対照的に、中国人は「権力」を重視する。商売上でも、将来への含みを持たせたりしない。その時々の充実を好み、サービスといった付加価値も苦手だ。中国人特有の論理からその文化を読み解く。
目次 第1章 日本語と中国語と
第2章 古代中国人の論理学意識
第3章 現代中国人の論理学意識
第4章 中国文化の特色
第5章 経学的思考
第6章 “名”優先の日本人と“実”優先の中国人と
著者情報 加地 伸行
 1936年生まれ。60年、京都大学文学部卒業。高野山大学、名古屋大学、大阪大学、同志社大学を経て、大阪大学名誉教授、立命館大学フェロー。専攻は中国哲学史。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。