感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年8月4日から臨時休館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 7 在庫数 7 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

イラスト版歯のしくみとケア 子どもとマスターする健康な歯の育て方

著者名 渡辺和宏/編 池田孝雄/著 伊藤学而/著
出版者 合同出版
出版年月 2008.9
請求記号 497/00270/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 2331483632一般和書一般開架暮らしの本在庫 
2 2731527830一般和書一般開架 在庫 
3 中川3031563004一般和書じどう開架子育て在庫 
4 守山3131733614一般和書一般開架 在庫 
5 南陽4230398713一般和書一般開架 在庫 
6 4330908064一般和書一般開架 在庫 
7 徳重4639099060一般和書一般開架暮らしの本在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 497/00270/
書名 イラスト版歯のしくみとケア 子どもとマスターする健康な歯の育て方
著者名 渡辺和宏/編   池田孝雄/著   伊藤学而/著
出版者 合同出版
出版年月 2008.9
ページ数 104p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7726-0406-2
分類 497
一般件名 歯科学
書誌種別 一般和書
内容注記 文献:p103〜104
内容紹介 「これだけは知っておきたい・教えたい」歯と口の健康を守るガイドブック。どうすればあごや咀嚼機能の発達・歯ならび等に問題のない子どもに育つのかなどを、イラストや写真を交えてわかりやすく説明する。
タイトルコード 1000810096083

要旨 「これだけは知っておきたい・教えたい」歯と口の健康を守るガイドブック。
目次 第1章 歯とあごの基礎知識
第2章 環境と口の健康
第3章 歯とあごの発達と歯科保健
第4章 むし歯・歯肉の病気の予防 治療とケア
第5章 歯のかみ合わせがおかしい
第6章 じょうぶな歯とあごを育て維持するために
著者情報 渡辺 和宏
 新潟大学歯学部卒、同大学矯正科助手を経て埼玉県上尾市に矯正・小児・予防歯科を主に、予防と育成の歯科医療を目指して渡辺歯科を開設する。日本矯正歯科学会認定医。地元の保育所や小学校で学校歯科保健活動もおこなっており、お茶の水女子大学附属学校歯科医なども務めている。日本矯正歯科学会、日本矯正歯科学会認定医、日本小児歯科学会、日本口腔衛生学会、小児保健学会所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
池田 孝雄
 新潟大学歯学部卒業、鶴見大学歯学部小児歯科講師(歯学博士)、日本小児歯科学会小児歯科研修指導医。小児歯科のあらゆる分野のエキスパートで、現在は小児歯科医を教育する立場にある。外傷歯の治療については豊富な経験を積んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
伊藤 学而
 日本矯正歯科学会の会長を経て名誉会員。鹿児島大学名誉教授。東京医科歯科大学大学院歯学研究科修了。専門であった「矯正歯科」の分野に留まらず、「口とからだの健康」「子育て」「歯科の次世代の育成」をキーワードにしてより広い活動を全国ネットでおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
井上 昌一
 1968年大阪大学大学院歯学研究科修了、大阪大学歯学部助手。1970年九州大学歯学部講師、九州大学歯学部助教授。1979年鹿児島大学歯学部教授。2002年鹿児島大学名誉教授。歯学博士。専門分野は予防歯科学、口腔細菌学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
亀谷 哲也
 大阪歯科大学卒業後、岩手歯科大学歯学部助教授(歯科矯正学)医学博士。平成19年4月没。日本矯正学会、日本口蓋裂学会、日本人類学会所属。主研究テーマは、歯と顎骨の不調和に対する人類進化学的研究、古人骨および現代人の顎顔面形態からみた不調和の成立、咀嚼機能の発達と小児の咬合の成立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。