感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

本のないよう

  • 本のくわしいないようです。 この本は、今 0 人がよやくしています。
  • ・この本をよやくをするときは、「よやくカートに入れる」ボタンをクリックしてください。よやくするには、図書館がはっこうしたパスワードが必要です。
    ・「よやくカートに入れる」ボタンが出ないものはインターネットからよやくできません。

ぞうしょじょうほう

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

本のかず 18 ざいこのかず 18 よやくのかず 0

しょしじょうほうサマリ

本のだいめい

きんじょのきんぎょ 内田麟太郎詩集  (詩の風景)

書いた人の名前 内田麟太郎/作 長野ヒデ子/絵
しゅっぱんしゃ 理論社
しゅっぱんねんげつ 2006.09
本のきごう 911/00893/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


とうろくするほんだなログインすると、マイほんだながりようできます。


本のばしょ

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. としょかん 本のばんごう 本のしゅるい 本のばしょ くわしいばしょ せいげん じょうたい
1 鶴舞0234927200じどう図書じどう開架 在庫 
2 西2131536654じどう図書じどう開架 在庫 
3 熱田2231394491じどう図書じどう開架 在庫 
4 2331342689じどう図書じどう開架 在庫 
5 2431397740じどう図書じどう開架 在庫 
6 中村2531381271じどう図書じどう開架 在庫 
7 2631477854じどう図書じどう開架 在庫 
8 千種2831282377じどう図書じどう開架 在庫 
9 瑞穂2931370726じどう図書じどう開架 在庫 
10 守山3131565222じどう図書じどう開架 在庫 
11 名東3331511463じどう図書じどう開架 在庫 
12 天白3431352206じどう図書じどう開架 在庫 
13 山田4130116256じどう図書じどう開架 在庫 
14 南陽4230298079じどう図書じどう開架 在庫 
15 4330793615じどう図書じどう開架 在庫 
16 富田4430778250じどう図書じどう開架 在庫 
17 志段味4530208281じどう図書じどう開架 在庫 
18 徳重4639031816じどう図書じどう開架 在庫 

かんれんしりょう

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

しょししょうさい

この資料の書誌詳細情報です。

本のきごう 911/00893/
本のだいめい きんじょのきんぎょ 内田麟太郎詩集  (詩の風景)
書いた人の名前 内田麟太郎/作   長野ヒデ子/絵
しゅっぱんしゃ 理論社
しゅっぱんねんげつ 2006.09
ページすう 140p
おおきさ 21cm
シリーズめい 詩の風景
ISBN 4-652-03854-2
ぶんるい 91156
本のしゅるい じどう図書
タイトルコード 1009916040649
ししょのおすすめ うれしいたのしいいちねんせい。おっとせいくんせいらっかせい。せいせきおちたらきがせいせい。こえにだしてよんでごらん。たのしいきもちになってくるよ。おもわずくすっとしちゃう詩(し)がいっぱい。(ていがくねんから)『こんなほんあんなほん 2007年度版小学生向き』より

ようし この本の詩は、すべて、みんながいつもつかっている「ことば」でできています。でも、内田さんが詩にすると、こんなにおもしろいものになってしまうのです…。
もくじ 1 カッパ(いちねんせい
サンタ ほか)
2 だんどん(冬の校庭
はる ほか)
3 ろくでなし(かい
ろくでなし ほか)
4 カシコイいきもの(ぽこんと
なりたいな ほか)
ちょしゃじょうほう 内田 麟太郎
 1941年、福岡県に生まれる。『さかさまライオン』(童心社)で絵本にっぽん賞受賞。『うそつきのつき』(文溪堂)で小学館児童出版文化賞受賞。『がたごとがたごと』(童心社)で日本絵本賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
長野 ヒデ子
 1941年、愛媛県に生まれる。1976年、『とうさんかあさん』(日本の絵本賞)でデビュー。絵本に『おかあさんがおかあさんになった日』(サンケイ児童出版文化賞)、『せとうちたいこさんデパートいきタイ』(日本絵本賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ないよう細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。