感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

本のないよう

  • 本のくわしいないようです。 この本は、今 0 人がよやくしています。
  • ・この本をよやくをするときは、「よやくカートに入れる」ボタンをクリックしてください。よやくするには、図書館がはっこうしたパスワードが必要です。
    ・「よやくカートに入れる」ボタンが出ないものはインターネットからよやくできません。

ぞうしょじょうほう

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

本のかず 22 ざいこのかず 21 よやくのかず 0

しょしじょうほうサマリ

本のだいめい

わたしも水着をきてみたい

書いた人の名前 オーサ・ストルク/作 ヒッテ・スペー/絵 きただいえりこ/訳
しゅっぱんしゃ さ・え・ら書房
しゅっぱんねんげつ 2017.10
本のきごう 94/01774/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


とうろくするほんだなログインすると、マイほんだながりようできます。


本のばしょ

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. としょかん 本のばんごう 本のしゅるい 本のばしょ くわしいばしょ せいげん じょうたい
1 鶴舞0237218680じどう図書じどう開架 在庫 
2 鶴舞0237352638じどう図書じどう開架 在庫 
3 西2132370392じどう図書じどう開架 在庫 
4 熱田2232237343じどう図書じどう開架 在庫 
5 2332116553じどう図書じどう開架 在庫 
6 2432373476じどう図書じどう開架 貸出中 
7 中村2532142342じどう図書じどう開架 在庫 
8 2632243065じどう図書じどう開架高学年在庫 
9 2732182304じどう図書じどう開架 在庫 
10 千種2832056218じどう図書じどう開架ていがく年在庫 
11 瑞穂2932230382じどう図書じどう開架 在庫 
12 中川3032201414じどう図書じどう開架 在庫 
13 守山3132384003じどう図書じどう開架 在庫 
14 3232294243じどう図書じどう開架 在庫 
15 名東3332440845じどう図書じどう開架 在庫 
16 天白3432235913じどう図書じどう開架高学年在庫 
17 山田4130744453じどう図書じどう開架 在庫 
18 南陽4230839930じどう図書じどう開架 在庫 
19 4331366940じどう図書じどう開架 在庫 
20 富田4431329251じどう図書書庫 在庫 
21 志段味4530789504じどう図書じどう開架 在庫 
22 徳重4630517755じどう図書じどう開架 在庫 

かんれんしりょう

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

しょししょうさい

この資料の書誌詳細情報です。

本のきごう 94/01774/
本のだいめい わたしも水着をきてみたい
書いた人の名前 オーサ・ストルク/作   ヒッテ・スペー/絵   きただいえりこ/訳
しゅっぱんしゃ さ・え・ら書房
しゅっぱんねんげつ 2017.10
ページすう 41p
おおきさ 22cm
ISBN 978-4-378-04146-9
はじめのだいめい 原タイトル:Baddräkten
ぶんるい 94983
本のしゅるい じどう図書
ないようしょうかい 週に一度はプールの授業。でも、ファドマがスウェーデンに来る前にくらしていた国では、とても信じられないこと。男の子といっしょにプールに入るのを、両親が許してくれっこありません。だからファドマはいつも見学で…。
タイトルコード 1001710053424
ししょのおすすめ プールの授業の日、ファドマはいつも見ているだけ。なぜなら、ソマリア人の女の子は、男の子といっしょにおよいじゃいけないから。でもほんとうは、水着をきておよぎたい。ある日、だれもいない更衣室(こういしつ)にすてきな水着がおちていたので、こっそり着てみたら、そこに先生がやってきた!(中学年から)『こんなほんあんなほん 2018年度版小学生向き』より

ようし 学校のプールの授業では、みんな水着をきて、男の子も女の子もいっしょにおよぐ。とてもたのしそう。でも、ファドマがスウェーデンに来る前にくらしていた国では、とても信じられないこと。お父さんも、お母さんも、ゆるしてくれっこない。だからファドマは、いつもプールのはしで服をきたまま、みんながおよぐようすをみているだけ。


ないよう細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。