感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

受苦者のまなざし 初期マルクス再興

著者名 山之内靖/著
出版者 青土社
出版年月 2004.11
請求記号 3316/00023/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0234574192一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 3316/00023/
書名 受苦者のまなざし 初期マルクス再興
著者名 山之内靖/著
出版者 青土社
出版年月 2004.11
ページ数 562,9p
大きさ 20cm
ISBN 4-7917-6153-7
分類 3316
一般件名 経済学・哲学に関する手稿
個人件名 Marx,Karl Heinrich
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009914055732

要旨 「希望の原理」としてのマルクス思想はここに甦る―。ポストモダン以後のマルクス思想を求め、その原点としての『経済学・哲学草稿』を精緻に読み解く。「初期マルクス」に見出される「受苦者のまなざし」を中心に据え、近代主義からの脱却を目指し、世界像の転換を図る画期的視座。
目次 序章 マルクス主義以後のマルクス
第1章 ヘーゲル像の旧層と新層
第2章 市民社会の原子論的認識とその克服
第3章 『経済学・哲学草稿』第一草稿の方法論的展開
第4章 『経済学・哲学草稿』第三草稿の成立
結び「第三草稿」からみた「後期マルクス」


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。