感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

ゼミナール裁判官論

著者名 加藤新太郎/編
出版者 第一法規
出版年月 2004.06
請求記号 3271/00134/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0234495877一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 3271/00134/
書名 ゼミナール裁判官論
著者名 加藤新太郎/編
出版者 第一法規
出版年月 2004.06
ページ数 293p
大きさ 21cm
ISBN 4-474-01791-9
分類 327124
一般件名 裁判官
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009914020217

要旨 「わが国の裁判官制度」「裁判官の倫理と規律」「職業としての裁判官」「社会の求める裁判官像」「裁判官としての生きがいと生活」「民事訴訟における裁判官の役割」「刑事訴訟における裁判官の役割」「家庭裁判所における裁判官の役割」の8章構成で、裁判官の求められる資質に、それぞれの角度から光を当てる。
目次 第1章 わが国の裁判官制度
第2章 裁判官の倫理と規律
第3章 職業としての裁判官
第4章 社会の求める裁判官像
第5章 裁判官としての生きがいと生活
第6章 民事訴訟における裁判官の役割
第7章 刑事訴訟における裁判官の役割
第8章 家庭裁判所における裁判官の役割
著者情報 加藤 新太郎
 1950年生まれ。名古屋大学法学部卒業。1975年裁判官任官(東京地方裁判所)。その後、名古屋、大阪、釧路に勤務。1988年司法研修所教官(第2部)、1992年司法研修所事務局長、1998年東京地方裁判所部総括判事、2001年から司法研修所教官(第1部)、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。