感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年12月19日まで臨時休館し、12月20日から部分開館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

sendmail Volume2  第3版  設定編

著者名 Bryan Costales/著 Eric Allman/著 中村素典/監訳
出版者 オライリー・ジャパン
出版年月 2004.04
請求記号 5474/01669/2


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0210598058一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 5474/01669/2
書名 sendmail Volume2  第3版  設定編
著者名 Bryan Costales/著   Eric Allman/著   中村素典/監訳
出版者 オライリー・ジャパン
出版年月 2004.04
ページ数 602p
大きさ 24cm
巻書名 設定編
ISBN 4-87311-180-3
一般注記 本文は日本語 第2版の書名等:sendmailシステム管理(1997年刊) sendmailリファレンス(1998年刊)
原書名 Sendmail 原著第3版の翻訳
分類 5474833
一般件名 電子メール
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009914008191

要旨 本書は、O’Reilly Media,Inc.発行『sendmail,3rd Edition』の後半部分を収録し、その複雑な設定ファイルのあらゆる面を徹底的に解説して、詳細なリファレンスを提供する。
目次 3部 設定ファイル・リファレンス(設定ファイル
R(ルール)コマンド
S(ルールセット)コマンド
M(エール配信エージェント)コマンド
D(定義マクロ)コマンド
CおよびF(クラス・マクロ)コマンド
K(データベース・マップ)コマンド
O(オプション)コマンド
H(ヘッダ)コマンド)
著者情報 コステールス,ブライアン
 SL3D,Inc.(コロラド州ボールダー)のCTO(最高技術責任者)。システム管理者として15年以上も現役で、コンピュータソフトウェア関連の記事や書籍を20年以上執筆してきている。E−Mailソフトウェアから3Dアニメーション光学におよぶ数々の特許の起草者でもある。また、Colorado Rapid Transit Alliance(コロラド高速輸送連合)の理事として、大量輸送の利用改善を進める活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
オールマン,エリック
 バークレーUNIXへの貢献を長期にわたって続けており、‐meマクロや、tset、trek、syslog、vacationなどは、彼の寄稿プログラムである。1998年には、オープンソース版sendmailなどをもとに商用版メールサーバを開発し、Sendmail,Inc.の創設者のひとりとなった。UNIX関連の本や本書の執筆のかたわら、データベース(DBMS)、ウィンドウシステム、ニューラルネット音声認識、システム管理、ネットワークなどに関する執筆もこなしている。数年間、『UNIX Review』誌の人気コラム「C Advisor」も共同で連載していた。彼は、USENIX協会の理事をつとめていた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
中村 素典
 1966年生まれ。京都大学大学院博士後期課程単位取得退学後、立命館大学理工学部助手を経て、現在、京都大学学術情報メディアセンター助教授。博士(工学)。計算機のソフトウェアやネットワーク、またそれらに関連する利用技術に関する研究に従事。大学ではネットワークや遠隔講義に関するサービス業務を担当している。WIDEプロジェクトに参加するとともに、sendmail関連ソフトウェアの開発・メンテナンスを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
鈴木 克彦
 電気通信大学電子工学科卒業。翻訳、ソフトウェア開発、ネットワーク・コンサルタントを主な業務とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。