感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

倫理21

著者名 柄谷行人/著
出版者 平凡社
出版年月 2000.02
請求記号 9146/02215/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞2430747499一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 9146/02215/
書名 倫理21
著者名 柄谷行人/著
出版者 平凡社
出版年月 2000.02
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 4-582-70224-4
分類 9146
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009819068612

要旨 子供の犯罪は親の責任なのか?具体的な問題を通して、いかに生きるべきかを徹底的に問う。戦争責任とは?環境への責任とは?そして、未来に対するわれわれの責任とは?21世紀の新しい世界を構想する思想が、ここにある。
目次 第1章 親の責任を問う日本の特殊性
第2章 人間の攻撃性を認識すること
第3章 自由はけっして「自然」からは出てこない
第4章 自然的・社会的因果性を括弧に入れる
第5章 世界市民的に考えることこそが「パブリック」である
第6章 宗教は倫理的である限りにおいて肯定される
第7章 幸福主義(功利主義)には「自由」がない
第8章 責任の四つの区別と根本的形而上性
第9章 戦争における天皇の刑事的責任
第10章 非転向共産党員の「政治的責任」
第11章 死せる他者とわれわれの関係
第12章 生れざる他者への倫理的義務


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。