感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年8月4日から臨時休館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

金融自由化の経済学

著者名 蝋山昌一/著
出版者 日本経済新聞社
出版年月 1989
請求記号 N338-2/01432/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0231108895一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 N338-2/01432/
書名 金融自由化の経済学
著者名 蝋山昌一/著
出版者 日本経済新聞社
出版年月 1989
ページ数 288p
大きさ 20cm
ISBN 4-532-07498-3
分類 33821
一般件名 金融-日本
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009410075715

要旨 自由化・国際化という新しい波は、銀行・証券業務を大きく変え、新金融商品の開発や公開市場の整備なども、着実に進んでいる。本格段階を迎えた金融自由化の実態を鋭く分析、今後のゆくえを興味深く探る。
目次 日本の金融とその変化
セキュリタイゼーションの進展
国境がなくなる金融―グローバル化の意味
苦悩するアメリカ金融
株価大暴落の意味
金融・証券市場の近未来
金融制度の再検討―制度問題研究会報告の読み方
社債発行市場の改善策
決済システム変革の条件
金融自由化・二つの主役―新短プラと小口MMC
金融制度改革のゆくえ―グローバリゼーションとセキュリタイゼーション
金融先物市場―未熟な日本・爛熟のアメリカ
二つの株価指標―日経平均と東証指数
年金資産運用新時代の課題
国際金融都市「日本」の可能性―大阪から東京をみる


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。