感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

エル・チチョンの怒り メキシコにおける近代とアイデンティティ  (新しい世界史)

著者名 清水透/著
出版者 東京大学出版会
出版年月 1988
請求記号 N256/00038/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0230975401一般和書2階書庫 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 N256/00038/
書名 エル・チチョンの怒り メキシコにおける近代とアイデンティティ  (新しい世界史)
著者名 清水透/著
出版者 東京大学出版会
出版年月 1988
ページ数 225p
大きさ 19cm
シリーズ名 新しい世界史
シリーズ巻次 10
ISBN 4-13-025074-4
一般注記 巻末:資料・文献一覧
分類 256
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009410041328

要旨 あの名もない山が、まさか大爆発を起こすとは…。神のまことの代理人、それは誰?「近代」と攻めぎあう「村」=「われわれ」の論理、「敗者の歴史」を拒むインディオの生の声、それは、あらたな山の怒りとなるか?独立を契機にグアテマラからメキシコへ編入されたチアパス高地の原住民社会のひとつチャムーラ族、そして近代化を志向する外部世界。本書は、その両者のせめぎあいの物語である。
目次 第1章 語る偶像(クスカットと「語る偶像」
「幼な子」たちの秩序意識
レフォルマ、反乱、そして近代国家)
第2章 黒い貨幣と祭り(サン・クリストバルの黄昏
「白い資本」と手配師たち
「黒い貨幣」と祭り)
第3章 「大地のへそ」と見えない権威(事務官様は神様か
「大地のへそ」と見えない権威)
第4章 村の原理と民衆〈知〉(カシーケの功罪
村の原理と民衆〈知〉)
第5章 村を追われた者たち(ミケル・カイシュランの死
「赤い司教」とポロ神父
追放者コロニー・ベルト)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。