感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館受取の予約は、工事のため令和4年7月21日からできません。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 3 在庫数 3 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

書のスタイル文のスタイル (筑摩選書)

著者名 石川九楊/著
出版者 筑摩書房
出版年月 2013.12
請求記号 816/00622/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236364931一般和書2階開架文学・芸術在庫 
2 2731933418一般和書一般開架 在庫 
3 富田4431153644一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 816/00622/
書名 書のスタイル文のスタイル (筑摩選書)
著者名 石川九楊/著
出版者 筑摩書房
出版年月 2013.12
ページ数 316p
大きさ 19cm
シリーズ名 筑摩選書
シリーズ巻次 0080
ISBN 978-4-480-01587-7
分類 81602
一般件名 日本語-文体-歴史   書道-歴史
書誌種別 一般和書
内容紹介 漢字・カタカナ・ひらがなの三つの文字のうえに特異な発展を遂げた、日本の文化のスタイル形成史。万葉歌から日本国憲法前文まで重層的に発展した日本の書と文のスタイルの変遷をたどり、その要点を明快に説きあかす。
タイトルコード 1001310105837

要旨 日本人の生き方や日本文化の特異なスタイルを生みだす根源にあるものはなにか。それはかなの発明により独特の発展を遂げた日本語の構造にある。本書では甲骨文の誕生から王羲之による書の革命を経た東アジアのスタイルの起源と歴史を踏まえ、万葉歌から近代文体の達成を見た日本国憲法前文にいたるまで重層的に発展した日本における書と文のスタイルの変遷をたどりながら、その要点を明快に説きあかす。
目次 第1章 文体(スタイル)とはなにか(文体とはなにか―文体と書体
日本の文体と東アジアの文体
日本の文体と西欧の文体)
第2章 日本の文体(スタイル)の形成史(中国の文体
日本の文体
日本の文体―近世・近代の文体)
第3章 文体(スタイル)の現在(現在の文体・世界の文体)
著者情報 石川 九楊
 1945年福井県越前市生まれ。京都大学法学部卒業。書家・批評家。『書の終焉』(同朋社出版)でサントリー学芸賞、『日本書史』(名古屋大学出版会)で毎日出版文化賞、『近代書史』(名古屋大学出版会)で大佛次郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。