感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年12月19日まで臨時休館し、12月20日から部分開館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

北村美術館四季の茶道具 茶友への誘い

著者名 木下収/著
出版者 淡交社
出版年月 2012.4
請求記号 791/00347/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0235979432一般和書2階開架文学・芸術在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 791/00347/
書名 北村美術館四季の茶道具 茶友への誘い
著者名 木下収/著
出版者 淡交社
出版年月 2012.4
ページ数 150p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-473-03812-8
分類 7915
一般件名 茶道具   北村美術館
書誌種別 一般和書
内容紹介 昭和の数奇者・北村謹次郎が蒐集した茶道具、古美術、石造美術品などを保存展示する北村美術館の「茶の湯世界」を案内。所蔵の名品茶道具の数々はもとより、折々の茶趣、風雅を写真とともに紹介する。『なごみ』連載を書籍化。
タイトルコード 1001210000568

要旨 京都・鴨川畔にある北村美術館は、茶の湯に親しむ人々が一度は訪れたい場所。創立者北村謹次郎が蒐集した名品茶道具の数々はもとより、折々の茶趣、風雅をたっぷりの写真とエッセイで紹介。
目次 四季の茶道具(睦月―寿ぎの茶器
如月―寒中の茶
弥生―春を待つころ ほか)
北村美術館の道具組(炉開きのころ―濃茶 於珍散蓮
水無月のころ―薄茶 於看大)
茶道具随想(墨蹟鑑定に長けた江月禅師
金森宗和が指導した仁清茶碗
組むまでが楽しみの茶篭 ほか)
四君子苑の石
北村美術館と私
著者情報 木下 收
 1938年、京都市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。北村文華財団常務理事、光悦会理事などを務める。北村謹次郎の後をうけ、北村美術館館長として各地での懸釜、講演なども精力的に行い、茶道の普及に努めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。