感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

紀伊国【カセ】田荘 (同成社中世史選書)

著者名 海津一朗/編
出版者 同成社
出版年月 2011.5
請求記号 216/00209/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0210749529一般和書2階開架人文・社会在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 216/00209/
書名 紀伊国【カセ】田荘 (同成社中世史選書)
著者名 海津一朗/編
出版者 同成社
出版年月 2011.5
ページ数 293p
大きさ 22cm
シリーズ名 同成社中世史選書
シリーズ巻次 9
ISBN 978-4-88621-560-4
分類 2166
一般件名 和歌山県-歴史   荘園
書誌種別 一般和書
内容紹介 1996年、紀ノ川河川敷から出土した石造連続堤防は、「江戸時代後期になってはじめて石造連続堤防ができる」という当時の常識を覆した。その石造連続堤防の調査をもとに展開された学際的研究の成果をまとめる。
タイトルコード 1001110017618

要旨 紀ノ川河川敷で発掘された河川堤防跡の調査をもとに展開され、長期にわたってなされた〓(かせ)田荘をめぐる学際的研究の成果を集約。荘園史研究に新たな展望を拓く。
目次 1 調査・研究編(文覚井と穴伏川水系潅漑システム
荘園調査による景観復元と文覚井
石造堤防遺跡と紀ノ川井堰等遺跡)
2 史料編
著者情報 海津 一朗
 1959年東京都生まれ。東京都立大学人文科学研究科博士課程単位取得退学。東京都豊島区立郷土資料館、文京区立ふるさと歴史館を経て、和歌山大学教育学部教授。博士(史学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。