感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 11 在庫数 10 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

「大発見」の思考法 iPS細胞vs.素粒子  (文春新書)

著者名 山中伸弥/著 益川敏英/著
出版者 文芸春秋
出版年月 2011.1


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236734570一般和書2階書庫 在庫 
2 熱田2232111423一般和書一般開架 在庫 
3 2431970124一般和書一般開架 貸出中 
4 千種2831719774一般和書一般開架 在庫 
5 中川3031740792一般和書一般開架 在庫 
6 守山3132051578一般和書一般開架 在庫 
7 3231817325一般和書一般開架 在庫 
8 名東3331900617一般和書一般開架 在庫 
9 4331244717一般和書一般開架 在庫 
10 富田4430985798一般和書一般開架 在庫 
11 志段味4530550872一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 404/00429/
書名 「大発見」の思考法 iPS細胞vs.素粒子  (文春新書)
著者名 山中伸弥/著   益川敏英/著
出版者 文芸春秋
出版年月 2011.1
ページ数 206p
大きさ 18cm
シリーズ名 文春新書
シリーズ巻次 789
ISBN 978-4-16-660789-1
分類 404
一般件名 科学
書誌種別 一般和書
内容紹介 トップクォークの存在を予言しノーベル賞を受賞した物理学者と、21世紀最大の偉業といわれるiPS細胞の生みの親。世界が注目する2人が、生命論、脳の神秘から発想法、日常の勉強術までを語り合う。
タイトルコード 1001010126567

要旨 トップクォークの存在を予言しノーベル賞を受賞した物理学者と、二十一世紀最大の偉業といわれるiPS細胞の生みの親。世界が注目する二人が初めて語り合った。大発見はどうやって生まれるか。生命の神秘はどこまで解明できるのか。考えるとは、感動することだ―。
目次 第1章 大発見はコロンブスの卵から
第2章 「無駄」が僕たちをつくった
第3章 考えるとは感動することだ
第4章 やっぱり一番じゃなきゃダメ
第5章 うつと天才
終章 神はいるのか
著者情報 益川 敏英
 1940年愛知県生まれ。名古屋大学理学部卒業、同大学院理学研究科修了、理学博士。京都大学名誉教授、京都産業大学益川塾教授・塾頭、名古屋大学KMI研究機構長。2008年「CP対称性の破れ」の起源の発見によりノーベル物理学賞受賞。同年文化勲章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
山中 伸弥
 1962年大阪市生まれ。神戸大学医学部卒業、大阪市立大学大学院医学研究科修了、医学博士。京都大学iPS細胞研究所長。世界に先駆けてマウスおよびヒトiPS細胞(人口多能性幹細胞)の樹立に成功し、再生医学に新たな道を切り開いた。2009年ラスカー賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。