感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

独立取締役ハンドブック

著者名 富山和彦/監修 落合誠一/監修 日本取締役協会/編
出版者 中央経済社
出版年月 2010.6
請求記号 3354/00262/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0235609807一般和書2階開架人文・社会在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 3354/00262/
書名 独立取締役ハンドブック
著者名 富山和彦/監修   落合誠一/監修   日本取締役協会/編
出版者 中央経済社
出版年月 2010.6
ページ数 181p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-99390-9
分類 33543
一般件名 取締役
書誌種別 一般和書
内容紹介 コーポレート・ガバナンスの重要な役割を担う独立取締役。その本質的な役割から、制度上の規制、報酬・リクルートなどの実践的な側面までを明らかにする。
タイトルコード 1001010021211

要旨 グローバル・スタンダードの経営システムを実現。本書では、「独立取締役」の実質を伴った普及の第一歩として、制度上の規制から報酬・リクルートなどの実践的な側面までを、最先端で活躍する執筆陣が明らかにしている。
目次 はじめに 独立取締役制度の本質的な役割とは
第1章 独立取締役の地位と職責
第2章 経営者報酬とコーポレート・ガバナンス
第3章 独立取締役のリクルート
第4章 D&O保険の概要
第5章 機関投資家から見た独立取締役の役割
第6章 独立取締役制度普及への取組み
むすびとして
著者情報 冨山 和彦
 日本取締役協会独立取締役委員会委員長、株式会社経営共創基盤代表取締役CEO(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
落合 誠一
 1968年東京大学法学部卒業。弁護士、東京大学法学部助手、成蹊大学助教授・教授を経て、1990年4月から東京大学大学院法学政治学研究科・法学部教授、2007年4月から中央大学法科大学院教授。同年東京大学名誉教授。専門は、商法、消費者法。日本私法学会理事長、日本学術会議会員、国民生活審議会会長、株価算定委員会委員長(金融再生委員会)等を務め、現在は、官民競争入札等管理委員会委員長、内閣府経済総合研究所のM&A研究会座長、日本コーポレート・ガバナンス・フォーラム共同理事長、M&Aフォーラム会長、国民生活センター・紛争解決委員会委員長など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。