感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年12月19日まで臨時休館し、12月20日から部分開館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

プルードン・セレクション (平凡社ライブラリー)

著者名 P.‐J.Proudhon/[著] 河野健二/編
出版者 平凡社
出版年月 2009.5
請求記号 309/00247/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0235403920一般和書2階開架人文・社会在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 309/00247/
書名 プルードン・セレクション (平凡社ライブラリー)
著者名 P.‐J.Proudhon/[著]   河野健二/編
出版者 平凡社
出版年月 2009.5
ページ数 317p
大きさ 16cm
シリーズ名 平凡社ライブラリー
シリーズ巻次 670
ISBN 978-4-582-76670-7
一般注記 「世界の思想家 13 プルードン」(1977年刊)の改題
分類 3097
一般件名 無政府主義
書誌種別 一般和書
内容注記 文献案内:p299〜308
内容紹介 「財産は盗みだ」「社会の最高の完成は秩序とアナーキーの統一である」-。中央集権と不平等に敵対する自由と連帯の思想。今あらためて注目されるプルードンの批判と構想、その精髄を抜粋し、テーマ別に編む。
タイトルコード 1000910012521

要旨 分権制、連合主義、地域主義、相互扶助組織など、一九世紀フランスの情況から切り出された思想が、資本主義の一世紀半、「共産主義国家」の一世紀を経て、いま新たな重要性を帯び、注目を集めている。権力と富との集中を徹底的に拝して、相互保証組織を備えた小規模な集団が契約を通じて政治的な連合を作り上げる―アナーキズムの流れが受け継ぐプルードンの批判と構想、その精髄を抜粋し、テーマ別に編んだアンソロジー。
目次 1 情況の認識(フランス社会の特質
二月革命
クーデターと産業的帝政)
2 自由と労働(社会
自由
相互性―契約
労働)
3 抑圧の構造(所有
国家
教会)
4 あるべき社会を求めて(社会革命とアナルシー
政治的連合と基礎的諸集団
労働者階級の政治的能力)
著者情報 プルードン,ピエール=ジョゼフ
 1809‐65。19世紀フランスの社会思想家。貧しい農家に生まれ、印刷工や校正係として働きながら独学、労働者の機能的な分業による集合力が富の基礎であるのに、資本家によって不当に搾取されているとして、多面的な社会批判を展開し、社会主義思想・アナーキズム思想に決定的な影響を与えた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
河野 健二
 1916年、徳島生まれ。京都大学経済学部卒業。京都大学教授を務める。1996年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。